【射撃部】 棚田、関西制覇!!

 11月17、18日に行われた全関西学生ライフル射撃新人戦。10mS60MW個人の部において、687.9点で棚田美香(法2)が優勝を成し遂げた。女子の新人戦優勝は28年ぶりの快挙である。また、10mS60MW団体の部では1610点で5位という成績を収めた。

投稿者 kangaku : 12:38 | コメント (0)

【射撃部】 白井、国体の県代表に!

 白井宏明(経4)が、国体の兵庫県代表に選出された。7月15日にエアーライフル10メートル立射60発競技及び伏射60発競技での選考会が行われた。立射競技では567点で1位。伏射競技では582点で2位と、2種目の総合点数でトップとなり、見事代表入りを決めた。

投稿者 kangaku : 02:43 | コメント (0)

【射撃部】 全関で好成績!!

 5月11日から12日にかけて行われた第2回春季全関西デジタルスポーツピストル射撃選手権大会(於・大阪府能勢町スポーツセンター)。10mBPDS60M競技において主将・白井宏明(経4)が得点68.1で3位に輝いた。また、竹下惣平(商2)が8位。前田雄司(経2)が10位という成績を残した。10mBPDS40W競技においては、棚田美香(法2)が得点56.1で5位。9位には秦祥子(法2)、10位には多田和泉(社3)が入り、関学の名を響かせた。

投稿者 kangaku : 14:06 | コメント (0)

【射撃部】 今年も敗北

 第29回総合関関戦3日目(最終日)、射撃部の試合が能勢射場に於いて行われ、3188対3356で関学が敗れた。

 今年は10mS60に加えて50m3×20も行われ、この2種目の総合ポイントで勝敗を決した。10mS60には、和田晃一(商2)、中上志穂(法2)、多田和泉(社2)の3人が出場。中でも活躍が期待されていた多田はS1、S2で95点を出し、好調な滑り出しを見せた。その後多少スコアは落ちたものの、全シリーズで90点台をマーク。559点という成績を収め、総合ポイントに貢献した。しかし一方の強豪関大は、3人全てが570点代の好記録をたたき出す。結果、合計得点は1634点対1719点となり、大きく差をつけられた。

 50m3×20に出場したのは、白井宏明(経3)、杉原正規(法3)、高田純(文4)。同競技の競技経験は浅いものの、3人それぞれに健闘を見せた関学。しかし次々と高得点を叩き出していく関大には及ばず、合計得点1554点対1637点とこちらも大差をつけられた。

 貫禄の射を見せる関大を前に、圧倒された関学。総合結果3188点対3359点と敗北を喫し、今年も関大撃破の夢は叶わなかった。

総合関関戦結果

     

10mS60
大学名名前S1S2S3S4S5S6得点
関西学院大学和田晃一918991859194541
中上志穂928791918588543
多田和泉959592939490559
関西大学井之上乃紀959597929894571
藤田佳苗949497939698572
石崎里奈969593979996576




     

50m3×20
大学名名前P1P2S1S2K1K2TOTAL
関西学院大学白井宏明899286899379528
杉原正規879375718189496
高田純979282868786530
関西大学小西誘一郎949889888586540
中垣賢祐979886859090546
松村久基949691919089551

投稿者 kangaku : 15:03 | コメント (0)

【射撃部】 関関戦速報!

 6月18日、関関戦の射撃が関学射撃場で行われた。関学は総合得点1671-1718で、惜しくも敗北を喫した。

 6月18日に行われた関関戦射撃の部(於・新月グラウンド射撃場)。関学からは菅井美貴(文3)、中沢加奈子(商4)、掃部祐樹(文3)の3人が出場した。彼らは、関西屈指の強豪である関大を相手に奮闘。1S(シリーズ)から安定した射を見せ、精一杯の実力を出し切った。中でも掃部は1Sこそ90点と奮わなかったものの、2S、6Sで95点を叩き出し、560点と関学一のスコアをマーク。一方、関大は高得点を次々と挙げ、ハイレベルな射で圧倒的な力を見せ付けた。関学陣はそれぞれに健闘を見せたが力及ばず、総合結果1671点対1718点と敗北を喫し、今年も関大の連勝記録をストップすることはできなかった。

投稿者 kangaku : 20:36 | コメント (0)

射撃部の活動状況

射撃とは世界各国で行われ、またオリンピックの正式種目にもなっている競技である。大半の人が大学から始める競技であるため、努力次第で関西制覇や全国制覇も可能だ。本校射撃部ではエアーライフルとスモールボアライフルの2種を使用し、関西制覇という目標を掲げ、日夜練習に励んでいる。

‘04年度の成績
 全日本インカレ出場

投稿者 kangaku : 18:14 | コメント (0)