2007年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
RSSフィード

Powered by
Movable Type 3.34

【レスリング部】 2日目も1勝2敗

 11月25日に行われた平成19年度西日本学生レスリング秋季リーグ戦(於・大阪府立体育会館)。関学は3試合を行い、南九州大、大体大に敗れたが京産大には意地をみせ勝利した。

試合後のコメント
主将・飯島(経4)「引っ張るべき人間がけがで試合でも引っ張れなかった。次は4回が多く、チームづくりもやりやすいと思うので頑張ってほしいです」

宮本(経4)「練習不足で気持ちが負けていた。プレッシャーがすごいあった。4年生として頑張らなければいけなかった。チームのみんなに迷惑をかけてしまいました」

投稿者 kangaku : 18:22 | コメント (0)

【レスリング部】 初日、1勝挙げる

 11月24日に行われた平成19年度西日本学生レスリング秋季リーグ戦(於・大阪府立体育会館)。関学は3試合を行い、桃山学院大、天理大に敗れるも帝塚山大に勝利した。

試合後のコメント
主将・飯島(経4)「2部といえども下位チームに勝っていくことが重要だ。帝塚山大戦では葛宮(経3)の勝利が大きかった。明日の京産大、大体大戦は確実にとりたい。最後は全員勝って終わりたいです」

投稿者 kangaku : 22:43 | コメント (0)

【レスリング部】 田口が準優勝!

 9月21~23日に行われた西日本個人戦(於・堺市立金岡公園体育館)。田口敏生(社2)はグレコローマンスタイルの部55㎏級において準優勝に輝いた。

投稿者 kangaku : 22:55 | コメント (0)

【レスリング部】 関学勢が活躍

 9月2日に行われた第7回アルキメデス・レスリング大会(於・同志社大学京田辺キャンパス真誠館)。この大会で関学勢が多数入賞を果たした。

結果は以下の通り。

66㎏級 第2位 蔵薗和也(文3)
74㎏級 優勝 飯島基泰(経4)
84㎏級 優勝 葛宮圭(経3)
96㎏級 第3位 上坂樹三人(経3)
敢闘選手賞 飯島基泰(経4)

試合後のコメント
主将・飯島「個人的なこととしては、これまでアルキメデス杯に出てきて4年間やってきたことが実ったと思った。チームのこととしては他大学に比べて素人が多いので素人の上級生が素人の下級生をどう教えていくかが課題。まだ試合で勝ったことのない選手もいるので勝てるようにチームの底上げをしていきたい」

投稿者 kangaku : 20:19 | コメント (0)

【レスリング部】 田口が西日本新人戦で優勝

 7月8日、堺市立金岡公園体育館に於いて行われた2007年度西日本学生レスリング新人選手権大会。関学の田口敏生(社2)はフリースタイルの部で見事優勝を飾った。1回戦、2回戦は順調に勝利し、準決勝では苦戦するも最後にポイントを得て辛勝する。決勝戦は2ラウンド目でフォール勝ちを収めた。

試合後のコメント
田口「準決勝に勝った時に最後は勝たなあかんなと思った。昨日のことは忘れて、切りかえて臨んだ。」

投稿者 kangaku : 17:55 | コメント (1)

【レスリング部】 健闘見せた

 7月7日に金岡体育館に於いて行われた2007年度西日本新人選手権大会。関学の田口敏生(社2)はグレコローマンスタイルの部で3位決定戦まで駒を進めたが惜しくも敗れた。

投稿者 kangaku : 18:01 | コメント (0)

【レスリング部】 春季リーグ奮わず

 昨日に引き続き、大阪府立体育館で行われた西日本学生レスリング春期リーグ戦。勝ち星のなかった関学だが、今日の初戦である桃学大との一戦も落としてしまう。しかしその後は大体大、京産大に対し白星を挙げ、2勝4敗で春季リーグ戦を終えた。

試合後のコメント
主将・飯島「完全に練習不足だった。冬季練習での伸びの差が出た試合。課題も
たくさん見つかったので、次に生かしていきたいです」

投稿者 kangaku : 22:12 | コメント (0)

【レスリング部】 0勝3敗

 5月12日、大阪府立体育館に於いて西日本学生レスリング春期リーグ戦が行われた。関大、帝塚山大、南九州大と対戦した関学だが、結果は0勝3敗。明日行われる2戦を残して、苦戦を強いられている。

投稿者 kangaku : 18:05 | コメント (0)

【レスリング部】 来季へつながる2勝4敗

 11月26日、西日本学生レスリング秋季リーグ戦が大阪府立体育館にて行われた。

 本日の初戦の相手である京産大を下し、順調なスタートを切った関学。しかし、続く強豪・近大戦では苦戦を強いられ、勝ち星を挙げることができないまま敗北を喫してしまう。そして最後の関大戦も力及ばず、昨日と合わせ総合成績2勝4敗でリーグを終えた。

試合後のコメント(主将・森田)
「白星は2つだけだが、手応えは感じることができた十分な結果。今まで支えてくれた人たちのおかげです。(引退を迎えたけれど)後輩たちには1部昇格を目指して頑張って欲しい」

投稿者 kangaku : 23:59 | コメント (0)

【レスリング部】 1日目を終え1勝2敗

 11月25日、大阪府立体育館に於いて西日本学生レスリング秋季リーグ戦が行われた。今日、明日と3戦ずつに分けて行われ、一試合につき7人制で争われる今大会。2部に属する関学は主将・森田就(社4)を中心に健闘するが、初戦の桃学大戦と続く帝塚山大戦をともに3勝4敗で落としてしまう。しかし本日の最終戦である大体大戦では5勝2敗と巻き返し、1日目を終えた。

投稿者 kangaku : 23:42 | コメント (0)

【レスリング部】 田口が西日本3位!!

 7月8~9日にかけて行われた西日本学生レスリング新人選手権大会(於・堺市立金岡公園体育館)。関学からは4人の選手が出場し、55kg級の田口敏生(社1)がグレコローマンにおいて3位という好成績を残した。

試合後のコメント
田口「優勝しか狙ってなかったので、(この結果は)悔しいし、不満です。夏でさらなる力をつけ、この借りを返します。」

投稿者 kangaku : 13:49 | コメント (1)

【レスリング部】 大差での敗北

 第29回総合関関戦3日目(最終日)、レスリング部の試合が関西大学東体育館サブコートに於いて行われ、1対6と大敗した。

 1、2、3番と連続して落としてしまう。4番手に登場は主将・森田(社4)。気迫のこもったタックルで着実にポイントをかせぐ。だが、相手も粘りを見せ勝負は第3ラウンドへ。森田が素早いタックルから背後に回りこみ先手をとるも、相手もタックルで応戦する。最後は相手の気迫が上回り、場外に押し出され無
念の敗北。5、6番手も敗北し、ここまで6連敗。しかし、7番手の大型新人・田口(社1)がその力を見せつけ、1対6となんとか全敗は免れた。

 力の差を見せ付けられる形になった今大会。「チームとしてまだまだ未熟」と森田が語るように課題は多い。だが、この悔しさをばねに、一歩一歩着実に力を付け、秋季リーグ戦ではリベンジを誓う。


投稿者 kangaku : 14:05 | コメント (0)

【レスリング部】 春季リーグ戦 2部5位

 5月13~14日、大阪府立体育館に於いて西日本学生レスリング春季リーグ戦が行われた。関学は新人・田口(社1)や飯島(経3)らがキレのよいタックルで活躍するも、トータル2勝4敗で5位という結果に終わった。

試合後のコメント
主将・森田就(社4)「悔しい。自分たちはまだまだできるはず。次の関関戦では絶対勝つ」

投稿者 kangaku : 12:28 | コメント (1)

【レスリング部】 西日本秋季リーグ、総合4位

 11月26、27日に大阪府立体育館において行なわれた西日本学生レスリング秋季リーグ戦。4年生らの活躍が光り、総合4位の成績を収めた。

 一日目、北原(商1)の活躍も主将・田中(商4)の欠場が響き近大、関大、南九大に三連敗。しかし二日目、田中、立花(社4)の両4回生が勝利し、チームに勢いがつく。その後も相撲部からの助っ人、玉田(法4)、期待の森田(社3)も続き、大体大、帝塚山大、京産大に三連勝。総合4位で昨年からの飛躍を見せた。今大会でレスリング部4回生は引退となる。そして田中は相撲での全国制覇などレスリング部の枠を越え体育会を盛り上げてきた。来季から、後輩たちが更なる飛躍を見せてくれるだろう。

投稿者 kangaku : 00:23 | コメント (0)

【レスリング部】 関関戦速報!

 関関戦2日目、レスリング場で行われたレスリングは3ー4で惜敗した。主将・田中正幸(商4)の活躍で関大を最後まで追いつめたが、一歩及ばなかった。しかし、北原庸平(商1)、立花正晃(社4)が勝利を飾る等、今後につながる試合となった。

投稿者 kangaku : 16:04 | コメント (0)

レスリング部の活動状況

関学レスリング部は、近年、春・秋リーグとも下位という不本意な成績を収めているが、本来この位置にとどまるだけの実力ではない。主将を中心にチームがまとまれば、リーグ優勝、1部昇格も遠くはない!古豪関学復活へ、彼らの戦いは続く。

‘04年度の成績
 西日本選手権3位

投稿者 kangaku : 17:54 | コメント (0)