2007年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
RSSフィード

Powered by
Movable Type 3.34

【洋弓部女子】 涙の引退

 5月5日、大阪府立大学に於いて関西学生アーチェリーリーグ女子順位決定戦が行われた。京都産業大学と対戦し、惜しくも2984-3022で敗退。4年生にとって最後の試合となった。

 勝てば3位決定戦、負ければ引退と勝負の日となった。関学は男子も応援に駆けつけ、洋弓部一体となって今試合に臨む。リーグ戦では勝利している京産大戦。しかし関学女子の調子がおかしい。50㍍が終わった時点で34点差をつけられてしまう。逆転を狙って挑んだ30㍍。互角のまま終盤までもつれ込むが、どうしてもリードを奪えない。結果、38点差で敗北した。涙を流し悔しがる部員たち。残された部員は来年の飛躍を引退した先輩に誓った。

個人成績
名前         50M  30M  TOTAL

中谷裕紀子(法4) 283  318  601

大石奈緒(文3)  250  313  563

佐奈喜彩子(商3) 257  327  584

村主能理子(社3) 284  318  602

横田裕理(総3)  303  331  634

投稿者 kangaku : 15:37 | コメント (0)

【洋弓部】 熱戦見せるも、男女ともに敗退

 5月3日、関西学生アーチェリーリーグ戦第5戦が行われた。男子は摂南大学に於いて大阪大学と、女子は大阪市立大学に於いて近畿大学と対戦。惜しくも男女ともに敗退したが、多いに健闘した試合であった。

 男女ともに熱い試合を繰り広げた、関西学生アーチェリーリーグ戦第5戦。大
阪大学と対戦した男子は、惜しくも敗れてしまう。この結果により、3位決定戦
出場を逃した男子は、リーグ戦の幕を閉じた。続く女子も、近畿大学に敗退。し
かし、3位決定戦を二日後に控えている。彼女たちの活躍に期待したい。

試合後のコメント
男子主将・美淋俊樹(法4)「勝ちたい、いい試合がしたいという思いで、チー
ム一丸となって試合に臨んだ。(合計得点の)4906点は、3年目にして初め
ての記録。次につながる、いい試合であった」

女子主将・中谷裕紀子(法4)「疲れもあり、以前の試合で悔しい思いもしてい
たが、今日はリラックスして試合に臨めた。順位決定戦では、勝利できそうだ」

試合結果

名前         50M   30M   TOTAL
松葉将平(文4)   279   322   601

若生英明(法2)   287   321   608

加藤 遼(法3)   288   329   617

北野雅己(経4)   291   339   630

橘 綱男(総3)   298   338   636

井上 彬(社3)   284   318   602

片山陽平(法3)   280   318   598

宇野剛司(社3)   288   326   614

中谷裕紀子(法4)  305   305   631

大石奈緒(文3)   282   327   609

村主能理子(社3)  240   334   574

横田祐理(総3)   302   335   637

夏目有里子(社4)  288   314   602

投稿者 kangaku : 19:28 | コメント (0)

【洋弓部女子】 立命に敗れる

 4月29日、京都府立大学に於いて行われた関西学生アーチェリーリーグ戦第4戦。立命大と対戦した関学は2941-3038で敗れた。

試合後のコメント
女子リーダー・中谷裕紀子(法4)「今日負けて(おそらく)立命、京産、関学が並んで(1部Bブロックの)2位決定戦になる。そこでは自分たちのアーチェリーをしたい」

個人成績
名前          50M   30M   TOTAL

中谷裕紀子(法4)  273   313   586

大石奈緒(文3)   251   330   581

佐奈喜彩子(商3)  246   318   564

横田祐理(総3)   288   340   628

夏目有里子(社4)  267   315   582

投稿者 kangaku : 20:20 | コメント (0)

【洋弓部】 リーグ戦、順調に勝利!!

 4月15日、関西学生アーチェリーリーグ戦第2戦が行われた。男子は追手門大学と、女子は京都産業大学と対戦。結果、男女ともに見事勝利を収めた。残り3戦、彼らの活躍に期待したい。

試合後のコメント
主将・美淋俊樹(法4)「勝利したものの、得点的には一歩踏みとどまった。残り3戦、得たものを生かし、最終戦に向けて頑張る」

試合結果

名前         50M   30M   TOTAL
松葉将平(文4)   273   318   591

井上 彬(社3)   288   324   612

加藤 遼(法3)   284   321   605

北野雅己(経4)   290   336   626

片山陽平(法3)   282   319   601

大西健司(商3)   260   304   564

橘 綱男(総3)   259   331   590

宇野剛司(社3)   286   322   608

中谷裕紀子(法4)  304   328   632

大石奈緒(文3)   264   322   586

佐奈喜彩子(商3)  304   335   639

村主能理子(社3)  275   319   594

横田祐理(総3)   277   339   616

投稿者 kangaku : 15:54 | コメント (0)

【洋弓部】 男女とも白星発進!!

円陣を組む洋弓部男子.JPG  矢を放つ洋弓部女子.JPG

 4月1日に行われた関西学生アーチェリーリーグ戦第1戦。男子は追手門学院大学レンジに於いて京都産業大学、女子は摂南大学レンジに於いて龍谷大学との試合が行われた。男子は今年に入っての団体記録を更新し、4862-4554で勝利。女子も3065-2682とリーグ初戦を勝利で飾った。

試合後のコメント
主将・美淋俊樹(法4)「試合新を更新して勝てて嬉しい。今年は3位決定戦に出る」

女子リーダー・中谷裕紀子(法4)「試合前はみんな調子悪かったけど、本番ではいつも通りの力がでた。2、3月の練習がきいたと思う。満足いく結果です」

名前        50M  30M  TOTAL
松葉将平(文4) 268  326  594

加藤 遼(法3) 275  325  600

片山陽平(法3) 268  330  598

北野雅己(経4) 291  330  621

若生英明(法2) 285  325  610

宇野剛司(社3) 299  330  629

橘 綱男(総3) 266  326  592

井上 彬(社3) 290  328  618

中谷裕紀子(法4)293  323  616

大石奈緒(文3) 276  332  608

佐奈喜彩子(商3)290  337  627

村主能理子(社3)293  316  609

横田裕理(総3) 276  329  605

投稿者 kangaku : 20:56 | コメント (0)

【洋弓部】 接戦を制す!

 第29回総合関関戦3日目(最終日)、洋弓部の試合が関学レンジに於いて行われ、男子4792対4820、女子2950対2767、男女合計7742対7587で関学が勝利した。

 男子11人(オープン枠3人※注)、女子5人ずつで競うこととなった今試合。男女13人の合計で勝敗が決する。また関大男子11人、関学男子11人、関大関学女子10人のローテンションが組まれる特殊な方式となった。

 男子は序盤から格上の関大相手に接戦を演じる。50㍍が終わった時点で27点差。「もっと離されると思っていた。練習通りの力がだせている」とは主将の美淋(法3)。また目標である総合計4800点に可能性を残す展開に、部員の士気も上がった。途中から降ってきた雨にも負けず30㍍はなんと1点差。残念ながら4800点には届かなかったものの、関大とはほぼ互角と言える戦いを見せた。

 女子は終始関大を圧倒。仲間の力強い応援を背に、次々と矢を的に当てていく。雨に邪魔されながらもスコアを落とすことなく、競技終了。150点以上の差をつけ、男子の点差をカバー。関学洋弓部は男女両方の力で接戦を制した。

※オープン枠の選手は経験を積む為に試合には出るが、得点が結果に含まれない


投稿者 kangaku : 14:21 | コメント (0)

【洋弓部女子】 同大に敗れ、王座出場ならず

 5月7日、関西学生アーチェリーリーグ・三位決定戦(於・大阪大学レンジ)が行われ、関学は善戦したものの、強豪・同大に2740―2900で敗れた。この結果により4位となった関学は念願であった王座出場を逃した。

投稿者 kangaku : 19:18 | コメント (1)

【洋弓部】 男女ともに敗れる

 4月23日、関西学生アーチェリーリーグ第4戦が行われ(於・摂南大学レンジ[男子]、追手門大学レンジ[女子])、男子は阪大、女子は甲南女大に敗れた。
2006 関西学生アーチェリーリーグ第4戦 男子 対阪大 at摂南大学 083.JPG

 【男子】序盤から少しずつ点差を離されていく苦しい展開。相手の勢いに押され、本来の力を発揮できず50mを終える。30mに入るとようやく自分たちのプレーが出来始めるが、それでも前半の差を埋めることができず4702―4891で敗れた。

試合後のコメント
主将・赤松剛士(経4) 「とても悔しい。各々反省し、次こそは絶対に勝ちます!」


 【女子】対戦相手は強豪・甲南女大。この試合に勝てば、王座出場へ一気に近づくということで、気合十分で臨んだ運命の一戦。50mは甲女大が力を発揮し、1389-1419で折り返す。30mに入ると、関学は少しずつ差をつめ、4エンド目についに逆転し、勝利が見えたように思われた。しかし、5、6エンドに甲女大が意地を見せ、惜しくも3030―3062で敗れた。

試合後のコメント
女子リーダー・川崎未央(商4) 「負けたのは悔しいが、次につながるプレーができた。目標はあくまで王座出場。そのためにさらに精進します」

投稿者 kangaku : 11:41 | コメント (1)

【洋弓部女子】 大工大に快勝し、リーグ3連勝!

 4月16日、摂南大学レンジにて行われた関西学生アーチェリーリーグ第3戦。関学は連勝中の勢いそのままに3000―2836で大工大を下し、悲願の王座出場へまた一歩近づいた。

試合後のコメント
女子リーダー・川崎未央(商4)「今、チームは目標に向かって一つになっている。(王座出場に)近づいてはきたが、おごることなく、一歩ずつ着実に前進していく」

投稿者 kangaku : 17:57 | コメント (0)

【洋弓部男子】 王者・近大に敗北

 4月9日、大阪外国語大学レンジに於いて関西学生アーチェリーリーグ第2戦が行われた。相手は学生日本一の近大。関学はチーム新記録をマークし、善戦するも、トータル4833対5264で敗れた。

投稿者 kangaku : 14:21 | コメント (0)

【洋弓部女子】 白星発進!!

 4月2日、大阪市立大学レンジに於いて行われた関西学生アーチェリーリーグ初戦。関学はトータルスコア・2906-2657で大阪大を下し、念願の王座出場へ、好調なスタートをきった。

投稿者 kangaku : 21:37 | コメント (0)

【洋弓部】 関関戦速報!

 6月18日に関学洋弓場で行われた総合関関戦洋弓部の試合。今試合は男子と女子の総合得点で、勝敗が決められた。まず男子は関大に300点差で負け越すも、女子がその差を縮め逆転。結果は459点もの差を広げて関学が圧勝した。

投稿者 kangaku : 18:59 | コメント (0)

洋弓部の活動状況

アテネオリンピックのアーチェリーといえば、皆さんも想像に新しいのではないだろうか。常に素晴らしい集中力とチームワークを見せてくれる洋弓部。男女ともに関西1部リーグに属し、関西制覇を目指して日々練習に励んでいる。

‘04年度の成績
 ・男子 関西2部リーグ優勝
 ・女子 関西1部リーグ4位

投稿者 kangaku : 18:16 | コメント (2)