HIROKAZU NAGAYA

2006年12月31日

27歳誕生日

本日、12月31日は僕の27歳の誕生日でした。
12月31日という超忙しい日だというのに、誕生日パーティーをひらいて頂きました。

diary_2006.12.31_04.JPG

diary_2006.12.31_05.JPG

今年のバースデーケーキは、妹のりんちゃんの手作りケーキでした。ありがとーう。

diary_2006.12.31_02.JPG

diary_2006.12.31_06.JPG

来てくださった皆さんから誕生日プレゼントを頂きました。お気遣いして頂きありがとうございました。大切に使わせて頂きます。


26歳を振り返ると反省ばかりですが、皆さんのおかげで成長できました。ありがとうございました。
この反省をしっかり受け止め、27歳に活かし、成長してみせます。
2007年は飛躍してみせます。
今後とも応援よろしくお願いいたします。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 31, 2006 11:56 PM | コメント (68) | トラックバック (1)

2006年12月30日

もうすぐ誕生日

今日は横浜とみなとみらいへ行き、とある場所を調査しました。この調査結果のレポートを作成すれば、今年の仕事は終わりかな。

diary_2006.12.30_01.jpg

とうとう誕生日がやってきてしまいます・・・。もうすぐ27歳!20台中盤という言い訳がもう出来ない歳です。
あと1時間しかない・・・。
時間よ止まれっ。いいから止まれーーーー(苦笑)

今年もあっという間でした・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 30, 2006 11:00 PM | コメント (725) | トラックバック (0)

2006年12月29日

忘年会

2006年12月29日(金)~2007年1月5日(金)までを年末年始の休業日。仕事納めの今日は、勤めている株式会社アトリエロングハウスの忘年会がありました。

みなさんのおかげで、ピロレーシングが大きな発展が出来ました。僕一人では無理です・・・。

僕のわがままを聞いてくれてありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

diary_2006.12.28_01.JPG

明日からは自分の仕事に集中します。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 29, 2006 11:57 PM | コメント (807) | トラックバック (0)

2006年12月27日

野外ロケ

今日は昨日の豪雨と打って変わって、快晴!しかも、気温も20度まで上がり、12月とは思えない陽気でした。

撮影は野外でおこなう予定だったので、晴れてくれなきゃ延期でした。実は凄く不安でした・・・。
しかし、その不安をものともせず、いつも以上の陽気で晴れてくれました。天気予報では風が強いと言っていましたが、昼の撮影の頃には風がやんでくれていました。
もう一つ偶然が!撮影する場所の芝生を撮影する前に刈ってくれました。ラッキー。

晴れるって良いですね。気持ちが清々しくなれます。

diary_2006.12.27_01.JPG

撮影のモデルさんは、CMでは硬あげポテトを食べ、ドラマでは女性に斬られて名演技をしていたモデル&俳優の高杉勇次さんにご協力して頂き、ピロレーシング・オリジナルジーンズの撮影をしました。

diary_2006.12.27_03.jpg

今日はTシャツ1枚でも過ごしやすく、ここ数ヶ月で一番撮影に適していた最高の日になりました。

高杉さんも僕も、同じジーンズをはいています。僕がチェアウォーカーということで僕が作ったからチェアウォーカーしかはけないと思われがちですが、そうではありません。誰でも普通のジーンズと同じようにはいて頂けます。このジーンズを、もっと多くの方に知って頂く為にパンフレットを作ります。パンフレットの出来上がりを楽しみにしていてください。

diary_2006.12.27_02.jpg

妹にごはんをねだるナナちゃんです。
妹に甘えるナナちゃん。そして僕のことは・・・無視。
ご飯をくれないと分かってか、ご飯の時間になるといつもほとんど無視で・・・寂しい限りです・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 27, 2006 11:59 PM | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月26日

雨の日の車椅子ユーザーは・・・

東京23区に大雨注意報が出る程の横殴りの強い雨が続きました。

「今日はおとなしく家にいようかな」と思っていました。
しかし、「こんな豪雨の中、僕が考案しているレインコートで出歩けたら最高だ」と、勝手なチャレンジ精神から、豪雨の中、家を出ていきました(苦笑)

diary_2006.12.26_01.jpg

僕が考案し、商品化しようとしているレインコートは、チェアウォーカー(車椅子ユーザー)用のもので、ピロレーシング・オリジナルジーンズの次に製品化しようと進めています。

従来、雨の日のチェアウォーカーというと、傘をさすと車椅子をこげないので、ずぶ濡れになりながら走るか、使い勝手の悪いレインコートを着るか、雨の日は出ないかでした。
僕が見ている限り、「これが良い」と思える商品は見当たらず、まわりのチェアウォーカーの友人や、テレビを見てくださった方、ミクシィのコミュのトピックス「車椅子でのレインコートについて」からの問い合わせ、病院の先生方など、皆から同様のご意見を聞きます。

ジーンズ同様、僕にはチェアウォーカー用レインコートも作る使命があるのだと思い、僕がチェアウォーカーという目線から使い勝手が良く、自分で脱ぎ着が出来、周りからも安全ということと、僕の拘りをミックスして作り上げている最中です。

僕は指が使えず、グローブとハンドリムの摩擦で車椅子をこいでいるのですが、そこに水が付いてしまうと、前に進むことすら出来ません。当然、傘もさせません。
サンプルということで改善点は多いですが、なんと、この豪雨でも自分で動けましたし、濡れたのは足先だけ!細かい部分の改善点はありましたが、良い方向性だと思います。

値段の部分は、僕の中ではレインコート=手軽に買えるという考え方なので、使い勝手が良く、リーズナブルな値段を視野に入れ、動いています。

このレインコートがあるから雨でも気にせず外出出来ます。「雨が降ったらレインコートを着れればいいや」という気持ちを皆さんに伝えたいです。

diary_2006.12.07_01.jpg

レインコートを着た写真はまだ出せませんが、イメージに近付いています。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 26, 2006 11:59 PM | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年12月24日

クリスマス&誕生日プレゼント★

今日はクリスマスイブ!自分への誕生日プレゼントを買いに行きました(苦笑)

最近、携帯電話の調子が悪く、いつもセンター問い合わせでしかメールが携帯にきませんでした。

携帯電話番号ポータビリティで番号を変えずに、幼なじみが働くauに変えようと思ったけれど、カメラの画素数が低いので却下。下山が何かやっているソフトバンクも、「気に入る携帯もないからまあいいか」と、ほとんどどうでも良い状態になっていました。

しかし、先日、ドコモのホームページを見ていたら、「これにしたい!」と思う携帯が近日発売と書かれて出ていました。その携帯は、海外の携帯で一番かっこいいであろう携帯メーカーのモトローラ製のM702iGです。

diary_2006.12.24_01.JPG

「絶対これだ。これしかない。」と思い、毎日欠かさずドコモのホームページでチェックしていたら、昨日、表示に「12月22日発売」と書かれていました。「よし。キター。」と思い、我先にという思いで、クリスマスイブということで、自分にクリスマスプレゼントとして携帯電話を買ってあげることにしました。

手元にしても、いやーかっこいい。久々に一目惚れして、気に入る携帯電話に出会えた気分です。中身の機能は・・・
まだ分かりません(苦笑)でも、外見さえ良ければ、機能が駄目でも我慢出来ます。

これから着うたをダウンロードしたり、設定をいじったりして自分仕様に変えます。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 24, 2006 11:00 PM | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年12月23日

凄く喜んで頂けた

今日はクリスマスプレゼントを渡しに、お伺いしました。

彼は16歳でバイク乗り始めて、普通に交差点で停まってたら暴走車に巻き込まれ、脳に大きな障害を持ってしまいました。6年に及ぶ入院中は意識はしっかりあったものの、身体を動かす機能を失ったために、医者からは植物状態と言われていました。事故から21年、今も身体はほとんど動かず、言葉を発する事も出来ません。

以前、お会いした時に、「洋服もそうだけど、靴も作れたらいいのにな」と思っていました。彼の足は変形していて普通の靴をはけず、おじいちゃんが作ってくれた脱ぎ履きが楽なように作られた靴をはいていました。この靴を見て、「これに僕の考えをプラスすれば靴のイメージになる」と思っていました。

彼は言葉を発せないので、彼の言葉を聞くために、直接メールを送り、人差し指がほんの少しだけ動く機能でパソコンを打ち、お返事を頂くことが出来ました。
その文章には彼の本当の気持ちが書かれ、それプラス会ったときの彼の目力が合わさり、「彼の靴を作りたい」と思いました。

おじいちゃんの靴を送ってもらい、アトリエロングハウスでパターンを取り、作成し、プラス僕の拘りを入れました。普通の靴と違って靴底がなくても、マジックテープでガバッと開いても、紐をカモフラージュするだけで靴に見えてしまうのです。人間の心理なのかもしれませんね。

この靴を1日早いクリスマスプレゼントとして渡す為に今日のコートの仮縫いに立ち会いました。
クリスマスプレゼント用の包装をし、渡すともの凄く喜んで頂くことが出来ました。そしてアクリル板に書かれた文字盤を目で追う事で言葉にし、彼はこういってくれました。「好きな紐がついている」と。。。これを聞いた時に心の中で大きなガッツポーズをしていました(笑)

diary_2006.12.23_01.JPG

この靴は可愛いし、暖かいので、気に入って履いてもらえたら嬉しいです。この靴が出来たのはおじいちゃんの靴があったから生まれました。もし無かったらもの凄く時間が掛かることだし、スタートラインがちがったはずです。おじいちゃんにも感謝です。


今日は彼の目力に圧倒され、テレビ撮影が来ていたのに全く話せなかったけれど、本当に嬉しかったです。
こうして喜んでいただける人が増えていってくれることが何より嬉しいです。この笑顔が僕の頑張る源なのだと感じました。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 23, 2006 11:59 PM | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年12月22日

体が感じるー。それ以上に

レース中のクラッシュで麻痺したこの体が、マッサージを続けたことによってお尻や腿の裏が感じるようになりました。エロい意味ではありません(笑)


以前のブログではここまでだったのですが、最近、もっと凄いことがおきています。

マッサージで、麻痺している場所を押されている時にその場所を自然に意識するようにしていました。
僕の障害は頚椎損傷C6完全で、左腕がC6B2、右腕がC6Aです。不全ですと歩けたり、機能回復の見込みがあるのですが、僕は完全体と言われていて、機能回復は見込めないと医者に言われていました。

そんな僕が、マッサージを続けだしたおかげで、背中の感覚が少し下がりました。もしかすると中枢神経1000本のうち1本でもつながっているのかもしれないと思い、毎晩、寝る前に意識していました。
急に歩けるイメージをするのはなく、僕の障害レベルに一番近いC6B3が使える上腕三頭筋を意識しました。

すると2週間前から上腕三頭筋のすじが動き始めたのです。今まで動かせなかった場所が動くのを見ると凄く嬉しいです。
まだ筋肉を使って腕を伸ばせるわけではありませんが、すじの動きを鍛えて、筋肉を付けるように鍛えます。使える筋肉が増えれば動きが楽になります。頑張ります。

マッサージはただ気持ちが良いものではなく、機能回復できる治療法なのだと思っています。

diary_2006.12.22_01.jpg

足元にキキちゃんが寝ていたので起そうとイタズラしたのですが起きません・・・さすが猫ですね。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 22, 2006 11:59 PM | コメント (21) | トラックバック (0)

2006年12月20日

東京オートサロンに出店、展示・販売決定!!

2007年1月12・13・14日に幕張メッセでおこなわれる東京オートサロン2007三栄書房 Welcブースにて、ピロレーシングの商品の展示、販売をさせて頂きます。

8655020_174.jpg

diary_2006.09.08_01.JPG

ピロレーシング・オリジナルジーンズやウエディングドレスなどを展示させて頂き、みなさんにジーンズの良さや、ウエディングドレスの素晴しさを伝えます。

8655020_211.jpg

チェアウォーカー(車椅子ユーザー)だけでなく、健常者にもはいて頂けるピロレーシング・オリジナルジーンズの販売をさせて頂きますので、手に取って良さを実感して頂き、ご購入して頂ければと思います。

もちろん、僕もブースに居ますので、遊びに来てください。

このような場所を頂くことが出来た株式会社三栄書房様株式会社イデア様ありがとうございます。
皆さんに広められるよう頑張ります。


鷺沼にてオートサロンの打ち合わせを終えた後、二子玉川で仕事をし、それを終えた後に急いで会社へ戻るとテレビ撮影が来ていました。

diary_2006.12.21_01.JPG

テレビ撮影が終わったあとにプロデューサーさんと、僕が生まれて初めて食べたであろうラーメン屋さん「福寿」で夕食を一緒に食べました。

diary_2006.12.21_02.JPG

diary_2006.12.21_03.JPG

福寿の麺の硬さ、濃いしょうゆ味、黄ばんだ内装、おじさんの手つき、昔と何も変わっていません。数年に1回、突然来たくなるんです・・・。ここに来ると過去を思い出し、僕が小学生だったころを思いだします。はしゃいでいる小学生の自分を今の自分が遠くから見守っている感じになります。まるでタイムスリップしたかように。

diary_2006.12.21_04.JPG

福寿のラーメンは美味しいのはもちろんですが、それよりも懐かしいという味です。

帰り道にいつも買う、懐かしの相州屋の今川焼きを食べる気まんまんでいると、


ガーン。
オーノー。定休日でした・・・。口の中は今川焼きだったのに・・・。残念です。

福寿のようなラーメン屋も相川屋のような今川焼きも中々無いので、笹塚に来たときは是非、足を運んでみてください。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 20, 2006 10:45 PM | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年12月17日

クレイ・レガッツォーニ氏が死去

フェラーリやウイリアムズで活躍、F1通算132戦、5回の優勝を挙げたスイス人ドライバー、クレイ・レガッツォーニ氏が15日、イタリアで交通事故に遭い亡くなった。享年67歳でした。

彼は1980年、ロングビーチで行われたアメリカ西GPでレース中にブレーキトラブルでクラッシュし、脊髄を損傷。チェアウォーカー(車椅子ユーザー)となってしまいました。

ホンダのCMのなかで、手動装置付きのNSXを操り、サーキット走行を楽しんでいる様子を見て、「いいなー。楽しそうだなー。僕も運転したいな」と思いました。
そんな彼が、お亡くなりになられたのはショックです。

心からご冥福をお祈りいたします。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 17, 2006 11:59 PM | コメント (408) | トラックバック (0)

2006年12月16日

笹塚最高♪

笹塚にある、NAスポーツクラブ A-1の感謝祭にご招待して頂き、僕の活動のことなどご紹介して頂きました。

僕が生まれ育った笹塚で、こうして取り上げて頂けて光栄です。

diary_2006.12.16_01.jpg

NAスポーツクラブ A-1は今年3月に独立し、それまではエグザス笹塚店でした。2000年はトレーニングに来ていました。
毎日行っていたことで、支配人さんに顔を覚えて頂けたようで、去年テレビ放送された「夢の扉~NEXT DOOR~」を偶然見て頂き、街で偶然声を掛けて頂き、人伝で話が来ました。

それほど長期間トレーニングにお邪魔しておらず、すぐに慈恵医大でのトレーニングがスタートしてしまっていたのですが、顔を覚えて頂けていて嬉しかったです。

今日はトークショーというよりも、僕のことを紹介して頂きました。
約200名のA-1の会員様方に何か伝えられていたのであれば嬉しいです。


NAスポーツクラブ A-1に僕が考案したピロレーシング・オリジナルジーンズを店頭販売していただけることになりそうです。


何故、ジャージでトレーニングをしているのでしょうか?それは動きやすいからです。
動きやすいだけなら寝巻きでもいいではないでしょうか?しかし、そこにはファッションがないので、ファッション性があり、動きやすいジャージを選びます。
では、トレーニングをするのに何故、ジーンズではないのでしょうか?
そこには生地が硬く、動きづらいという問題があるのでトレーニングには向いていません。
ならば、ジーンズに動きやすさを加えればいいのではないでしょうか?

そのことを可能にしたのが僕が考案したジーンズです。
最初は車椅子ユーザーの為に作っていました。しかし、出来上がってみたらそうではありませんでした。
健常者でも十分に喜んでもらえるファッション性と、今までのジーンズに無い、動きやすさと履き心地を実現することが出来ました。

今までのジーンズのように硬くて動きにくいのではなく、ジーンズなのに、寝巻きのような着心地と、動きやすさを実現することが出来ました。


営業トークでした(笑)

diary_2006.12.16_02.jpg

今日の感謝祭へは僕のファッションショーでモデルとして出演して頂いた高杉勇次さんと行きました。
高杉さんはテレビドラマやCMで活躍しており、先日のドラマでは、女性に刺されてお亡くなりになられていました。。。
CMでは、前に放送されていたカルビー堅あげポテトを食べていました。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 16, 2006 11:40 PM | コメント (473) | トラックバック (0)

2006年12月14日

たまごかけご飯は美味い

ここ最近、「食」の部分で満足していないことがありました・・・。

それは何故かと言いますと、たまごかけご飯にかける醤油が普通の醤油だったからです(笑)

普通の醤油じゃ駄目なのです!たまごかけご飯の為に開発された醤油、おたまはんじゃないと駄目なのです!!

diary_2006.12.14_01.jpg

手元にあったマイおたまはんを全て使い切ってしまい、泣く泣く普通の醤油で食べてはいたものの、何かが違う。ただの違うどころか違い過ぎると感じ、ネットで探し、購入しました。
購入する時に関東風と関西風があることを知り、更に、美味しいたまご、「もみじたまご」も発見したので、一緒に購入しました。

今日午前必着でくるはずが、待っても待っても来ない。打ち合わせがあったので、泣く泣く家を空けてしまい、打ち合わせを終わらせ19時に家に帰ると、郵便ポストに不在通知が入っていました。
すぐに電話をすると、手違いがあり、午前中に持っていけなかったらしく21時過ぎに持っていくと言われた。
このとき、既にお腹は空いていたけれど、美味しいたまごかけご飯を食べているイメージをしたら2時間でも待った方が後悔しないと思い、我慢しました。


そして21時半に玄関のチャイムが鳴り、おたまはん2個ともみじたまご20個が届き、今まではおたまはんは関西風だったので、今回は関東風からチャレンジしてみました。
黄身が膨らんだ厚みのある美味しそうなもみじたまごに、おたまはん関東風をたらし、ご飯の上にかけて食べました。

diary_2006.12.14_02.jpg

今までのマイおたまはんが切れ、普通の醤油で食べていたことでレベルの差を感じていただけに、またおたまはんで食べたときには「うまーーーーーーーーい」と思えました。
一番最初におたまはんでたまごかけご飯を食べた時は、「まあうまいかな」程度でしたが、今回は違いました。

これで当分は満足出来ますが、妹に見付かったらあっという間になくなる可能性があります。

先日、頂いたたこ焼き風シュークリームを食べようと冷蔵庫を空けたら、1日経っただけなのに箱ごとありませんでした・・・。
いつもあの早さには驚かされます。
「たこ焼き風シュークリームあるから」とか「もらったから食べて」とも言っていないのに、箱ごとなくなっているんです。まるでハイエナのようです。一応、母親に聞いてみましたが、母親も食べていないそうです。

犯人はあいつしか居ません・・・。チッ。


最高に贅沢なたまごかけご飯の話ですいません(苦笑)みなさんも是非試して見てくださいね。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 14, 2006 11:59 PM | コメント (35) | トラックバック (0)

2006年12月13日

自伝本の打ち合わせ

執筆している自伝本の打ち合わせがあり、出版日は2007年春予定になりそうです。

表紙の写真や、中に使う写真をどうするかなどの話が出てきて、少しずつ煮詰まってきてるのを感じることが出来てワクワクしています。

diary_2006.12.12_02.JPG

この本の中では僕の全てを書いています。アンナコトヤコンナコト。ソンナコトマデ(笑)レースを始めた時から10年以上、誰にも口にしていなかったことも詳しく書いています。
一人でも多くの方が、この本を通じて気付いたり、変わったり、感じたりして頂けたらと思うし、僕も伝えられるように頑張ります。

本の中には2002年10月13日の僕の記憶に無いクラッシュの様子を当然、書き入れています。記憶に無いことなので僕には分からなかったので、鈴鹿サーキットメディカルセンターの先生方や、鈴鹿中央病院の先生に取材をして真実を聞いたり、レース関係者や幼なじみなどにも取材をして、状況など事細かく聞き出し、書き入れました。それ以外にも、僕という人間はどんなだったのかも取材しました。

26年間(もうすぐ27歳・・・か・・・)の人生で自伝を出せるなんてなかなか無いけれど、執筆していて子供の頃から多くの経験をしていたんだなあとつくづく思いました。それを経験させてくれた母親に感謝しています。かあちゃんありがとよ。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 13, 2006 11:57 PM | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年12月12日

鳥屋中学校生徒さんからの感想文

昨日、講演をさせて頂いた鳥屋中学校生徒さんからの全ての感想文を拝見させて頂き、僕の経験がこれから前向きに歩んでいけるお役に立てたと感じることが出来、非常に嬉しかったです。
中には照れ恥ずかしくなる文章もありましたが(照)、講演して良かったなーと思えました。

diary_2006.12.13_01.jpg

そして、このブログに多くの生徒さんがコメントを残してくれて、ブログというコミュニティの場があって本当に良かったと思いました。

僕は2002年10月13日にクラッシュをし、チェアウォーカー(車椅子ユーザー)になるまで、自分の気持ちを言葉で表すことは苦手でした。よくしゃべる方ではなく、口下手な方だったと思います。
しかし、僕がチェアウォーカーとなり、何もかもが自分で出来なくなって、自分の意見を口にしないと何も出来ないのだと感じ、少しずつ気持ちを言葉で表せられるようになっていきました。
そして今は、取材や講演を繰り返していくうちに皆さんに自分の気持ちなど伝えられるまでになれました。
今のやっていることに対して自信があるし、自信があるからこうして伝えられるようになれたのかなあと思います。
講演の中で、自信について話せなかったことが少し後悔しています・・・。

これからも講演などいろいろな活動をしていき、皆さんに伝えていきたいです。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 12, 2006 11:59 PM | コメント (287) | トラックバック (2)

2006年12月11日

相模原市立鳥屋中学校にて講演

京王線橋本駅からバスで40分行った山に囲まれた場所にある相模原市立鳥屋中学校にて、トークショー形式の特別講演会をさせて頂きました。
今回は1年生と3年生合わせて約40人の生徒さんが対象で、みんなが僕の講演を楽しみに待ってくれていて本当に嬉しかったです。

diary_2006.12.11_03.JPG

講演が始まる前はいつも以上に緊張していたのですが、始まってからは僕自身もこの年代の子達だから伝えたいという思いがあったし、生徒さん達も興味を示してくれたので、今回の講演はいつも以上に楽しく話せました。


diary_2006.12.11_02.JPG

diary_2006.12.11_04.JPG

これからの人生の中で、今回の講演を聞いてくれた生徒さんのお役に立てれば光栄です。僕も負けずに頑張らないとですね。

diary_2006.12.11_07.JPG

講演が終わってからも質問攻めやサイン攻めにあい、給食までご馳走になれて本当に充実した1日でした。
給食を食べたのは・・・中学の頃だから・・・12年以上ぶりです。「また給食食べたいなー」と思っていたので凄く嬉しいです♪

diary_2006.12.11_06.JPG

給食のメニューはラーメンでした。普通のラーメンとはイメージが違うけれど、これが給食の良さですよね。懐かしかったです。

diary_2006.12.11_05.JPG

diary_2006.12.11_08.JPG

最後に1年生と3年生と記念撮影をして無事、講演を終えました。
凄く純な生徒さんばかりで、こういう学校ばかりだったらいいのになーと思ってしまいました。生徒数は少ないけれど、団結心は強いんだろうと感じ取れました。

先生方、生徒さん方、今日は聞いて頂きありがとうございました。これからも応援よろしくお願いいたします。
これから頂いた感想文を拝見させて頂きます。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 11, 2006 06:52 PM | コメント (21) | トラックバック (0)

2006年12月09日

月曜日は中学校で講演。心の奥底に封印していた事実

12月11日月曜日、相模原市立鳥屋中学校1年生と3年生に向けて講演をします。

僕が今まで誰にも言えず、心の奥底に封印していた事実を話してきます。

執筆した本の中では勇気を出して書けましたが、何かの切っ掛けで良い方向にも悪い方向にも転がってしまう年代の子達には伝えるべきだと思い、勇気をだして言葉にします。一人でも多くの中学生の気持ちが変わってもらえればと思います。こうして伝えられ場所に立てて光栄です。


当初は執筆した本の中でも封印し、隠し通そうと思っていました。しかし、このことを隠し通すのではなく、伝えることで僕の経験が役に立つと思い、勇気を出して書きました。

今の子達には絶対に必要なことです。この本を通じて変えたいです。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 9, 2006 11:59 PM | コメント (7) | トラックバック (5)

2006年12月07日

久々な感じ

この最近、体調を崩していたことで自宅と会社の往復程度の移動範囲だけで、地元から離れることをしていませんでした。

今日は17時から会社でレインコートの打ち合わせがありました。
お昼を買いにコンビニまで行く時もブルブル体中が振るえ、家の部屋も暖房をガンガンに掛けても隙間風や床が寒く、家の中にいるのに振るえていました。ここ数日の寒さが脳裏を過ぎり、また外に出ると思うと苦痛で苦痛でしかたありませんでした。Tシャツで居たわけではありませんよ。ちゃんとパーカー着てました。

こうなったら我慢するのではなく、去年の真冬を過ごした超防寒をして出掛けようと思い、ダウンにマフラーを巻いていざ寒い外に出ました。
ダウンにマフラー姿で家を出たら、「あれ?家の中より寒い感じがしない」と思いながら駅近くの会社まで走っていきました。家の寒さはいったい何だったんでしょう・・・。ダウンとマフラーの想像以上の暖かさに感動。外の寒さが苦痛に感じなくなったことで、気持ちがハッピーになりました。

diary_2006.12.07_02.jpg

レインコートの打ち合わせは新たなサンプルが出来上がってきて、どんどん自分のイメージに近付いていっています。まだパターン修正が必要なので、妥協せず作り上げていきます。

diary_2006.12.07_01.jpg

打ち合わせが終わり、仕事もひと段落させていたので、思いつきで新宿へ行きました。

この2週間、ある意味引き篭もりになっていて、外に出る楽しさを忘れかけていました。「寒いから家にいよう。」などと甘いことを考えてしまっていました。
外に出てみて、やっぱ外は楽しい♪何が楽しいかは分からないけれど、とにかく人が居るだけで楽しい。基本的に人間観察が好きなので、人を見ているだけで楽しいんです。東京と言う街はあまり好きではないですが、人がたくさんいると嬉しいです。ちょっと変でしょうか・・・。

今日は新宿高島屋でウィンドウショッピングを楽しみ、つばめグリルのハンバーグを食べ、ゲームセンターでゲームをしているのを見て楽しみ(苦笑)、無事帰宅しました。

家に居る以上に街には楽しいものがあることをこの2週間という短い間だけで忘れかけていました。外に出ると気持ちが明るくなれることも感じました。
あっ。でも、街はクリスマスムードだったということだけがネガティブにさせられましたが・・・(汗)


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 7, 2006 11:59 PM | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月06日

自伝の打ち合わせ

僕の自伝を来年出版します。

この本は長屋宏和の考え方や気持ち、そして生き様を事細かく書きました。これを通じて多くの方に諦めない勇気を伝えられればと思います。

レースの世界、2002年10月13日のクラッシュまでに勉強できたことが今現在に役立っています。今はクラッシュ以降に学べていることをレースにも活かせたと後悔していることもあります。

僕が感じたままをこの本にぶつけました。


この本を書くにあたって、3倍の原稿を書きました(苦笑)。書いた原稿をお見せできないのは残念ですが、これをまとめ、1冊の本にします。年末年始はこの本につきっきりになりそうですが、頑張ります。お待たせしてすいません。
この本を僕のことを知っている方や、この本で知ってくれた方など、様々な方に読んで頂けることが楽しみです。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 6, 2006 11:59 PM | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月05日

満月の夜

お昼ご飯を買いに玄関を出ると、オス猫4匹に遭遇しました。「今日は猫が多い日だなー」と思いながら、オス猫を追い掛け回しておっぱらってから、いつも行くコンビニへ向かいました。

今日は寒いけれど体がいつもより軽く、車椅子をこぐスピードもいつもより速い。いつも行くコンビニまでもいつもよりも楽に走っていけた。まるで車椅子のタイヤの空気圧を上げて抵抗が少なくなくなったときのようでした。先日まで体調不良だったのに今日はどしたーん?と思うくらい体が軽かったです。

コンビニから帰り、玄関を開けるととナナちゃんが家の中に入れず、ニャーニャー走って近寄ってきました。2階に出入り口はあり、キキちゃんはのぼれるのですが、ナナちゃんとミミちゃんはここをのぼれません。きっと締め出しをくらっていたのでしょう。

diary_2006.12.05_02.jpg

さっき居たオス猫が4匹はナナちゃんを狙っていたに違いないです。ばあさんになってもモテモテだなーという気持ちと、オス猫は昼間からおさかんでという気持ちと思っていました。


夜になり、寒くなっても体は軽く、また昼に行ったコンビニまでルンルンで走っていき、帰り道にふと空を見上げると、そこにはまん丸で綺麗な満月がありました。

diary_2006.12.05_01.jpg

家に帰って調べてみると、今日は満月でした。体調が良いのは満月のせいかもと思い、オス猫達も満月だったからおさかんだったのだと思いました。自分で自分の体が調子が良いと思うことは少ないですが、そう思った日に限って満月の日と重なるなんてビックリです。

占いというのは基本的に信じませんが、地球が自然に太陽のまわりをくるくるまわっているように、人間にも何か周期があるのかもと思いました。

今頃サイヤ人達は大猿に変身して暴れていますね。ん。(ドラゴンボールより)


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 5, 2006 08:30 PM | コメント (521) | トラックバック (1)

2006年12月03日

信じたくはないが・・・

昨夜はいつもに増して寝るときに凍えるように寒く、我慢しながら布団をかぶって寝ました。
夜中に布団をかぶっているせいで苦しいのかと思い、最初は苦しいのを我慢していましたがあまりに苦しいので、起きて置いてあった烏龍茶を飲んだのと、嫌な予感がしたので抗生剤を飲んでまた寝ました。

朝、起きると昨夜のように苦しくはなかったですが体が重かったです。朝飯も昼飯も食欲が無く、今日は休みだったので車椅子には移らず、ベッドで体を休めることにしました。
時間がたつにつれて鼻水は出だすし気管支は痛くなりだすし、終いには喘息が出だして苦しくなりました。息をすればヒューヒュー気管支がつまり、息苦しくなり、我慢できず、久々に喘息の薬を飲んで落ち着くまで寝込んでいました。


起きると楽にはなりましたが、うーん。信じたくはないけれど、風邪を引いたのかな。
バカは風邪引かないというから僕はずーーーーーーーーっと引いてなかったのにとうとう引いてしまったのか?ということはバカではなくなったということか?(喜)

最近、どんどん寒くなっているので皆さんも体調気をつけてくださいね。

diary_2006.12.03_01.jpg

体調を崩したと同時にミミちゃんが久々に部屋に来てくれました。ミミちゃんもくしゃみをしているので体調を崩しているみたいです。また心配してきてくれたのかな・・・。

もうこいつもばあさんだもんなー。僕が中学1年の時に会社の前の階段の下で毎日ギャーギャー鳴いてて、ここにずっと居てもご飯もないと思って数日間掛けて捕まえてからずーっと飼っています。
捨て猫のときにギャーギャー鳴き続けていたことでニャーとは鳴けず、凄く臆病になのでほとんど人前には出てきません。
僕が健常者のころはミミちゃんの顔を見ると追い掛け回していたので嫌われていました(苦笑)。チェアウォーカー(車椅子ユーザー)になってからも僕の顔を見ると逃げ回っていたのに最近、ミミちゃんの中で何か変化があったみたいで、寄り付いてくれるようになりました。寄り付いてくれると言っても、僕の手の届かない足元ですけどね(苦笑)


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 3, 2006 10:37 PM | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年12月02日

オートスポーツwebに

本日、オートスポーツwebのショッピングサイト「AS Shoppers」ピロレーシングのページがオープンしました。

diary_2006.12.02_01.JPG

オートスポーツwebは、モータースポーツのいろいろな情報を毎日更新され、多くのモータースポーツファンが見ているサイトです。この中のAS Shoppersで僕がプロデュースしたピロレーシング・オリジナルジーンズを販売してくださることで多くの方の目に触れ、非常に嬉しいです。

diary_2006.12.02_03.JPG

僕のサイト内ではカード決済は出来ませんでしたが、AS Shoppersではカード決済が可能になり、今まで以上に多くの方に気楽に購入して頂き、喜んで頂けるはずです。

今後ともピロレーシングをよろしくお願いいたします。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

December 2, 2006 10:01 PM | コメント (5) | トラックバック (1)