HIROKAZU NAGAYA

2006年03月31日

明日は富士スピードウェイ

明日は待ちに待った全日本F3選手権が開幕です★


今年から、全日本F3選手権のお仕事をさせて頂けることになり、ふたたびF3に関われることが凄く嬉しいです。


僕が2002年、全日本F3選手権でお世話になった戸田レーシングのドライバーは、最近ちょくちょく飯をしている伊沢拓也君(伊沢のたっくん)。

伊沢のたっくんは今日の練習4番手で気合十分だと思います。空回りしないようになだめながら応援したいと思います。


今から明日11時から予選が楽しみです♪


富士スピードウェイで僕の事を見掛けたら気楽に声を掛けて下さいね★

明日も寒いのかな・・・。天気予報では暖かいような感じですが、富士山のふもとなので、観戦行かれるかたは寒さ対策を万全に!


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 31, 2006 10:05 PM | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年03月30日

歯医者の後は・・・

ここ最近、昼休みに歯医者に通っているのですが、必ずと言って良いほど帰りに買ってしまうある物があります。


それは、僕が生まれて記憶にある頃からある今川焼き屋さんの今川焼きです。


昔から作ってくれているおじさんも変わっていないし、味も変わっていないんです。夏場になると今川焼きは中止になり、氷とソフトクリームになるんです。

diary_2006.03.30_02.jpg

懐かしい味だし、かなり美味いんですよ!!!


先日、駅前にたい焼き屋さんが出来たのですが、比べ物にならない位美味い!!!

しかも1個80円!!!

diary_2006.03.30_01.jpg

このお店の前を通過して通うので、帰りに立ち寄って会社に居る人数分買ってから帰ります。

当然僕の分も(笑)


昼食を食べ終え、デザートとして食べています。


歯医者で治療した後にいつも「30分以内は食べないでください。」と言われていますが、毎回今川焼きの誘惑に負けて、温かいうちに食べちゃっています(苦笑)


30分以内に食べても平気ですかね?一応、治療した歯と逆側で噛むようにしていますが・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 30, 2006 11:37 PM | コメント (382) | トラックバック (0)

2006年03月29日

WaWaWa Vol.24 2006 春号に掲載☆

チェアウォーカー快適情報誌WaWaWa Vol.24 2006 春号に3回目の連載を掲載して頂けました。

diary_2006.03.29_01.jpg

diary_2006.03.29_02.jpg

こちらの雑誌はWaWaWaサイトでご購入頂けます。是非、ご購入下さい。

・バリアフリー情報広場 WaWaWa


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 29, 2006 10:51 PM | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年03月28日

イラスト掲載♪

ふるかわともこさんに描いて頂いたイラストをオフィシャルサイト内に掲載させて頂きました☆

diary_2006.03.28_01.jpg

数箇所に掲載したので見付けて下さいね♪

かなり可愛いし、お気に入りです。

手元に着ていませんが、噂によるとアヤシイノモアルヨウデスガ・・・

・長屋宏和オフィシャルサイト
・***ふるかわ工房***


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 28, 2006 11:42 PM | コメント (19) | トラックバック (0)

2006年03月26日

美容院⇒まさよしと飯

生地屋さんを見た後、時間が空いたので、毎月恒例?の美容院へ行ってきました♪

場所はいつもと同じ青山にあるZIP角倉健さんに切って頂きました。


いつもとそんなに変わりませんが、色は前回はマッド系を今回はアッシュ系にしました。まあ写真では分かり辛いですが・・・。

diary_2006.03.26_01.JPG

diary_2006.03.26_02.JPG

角倉ケーンさんは僕の好みを分かってくれているので、気に入らないものはありません。

なのでいつも髪のボリュームが出てくると、どうしても美容院に行きたくなってしまうのです。。。


今回もお気に入りの髪型になれました☆


美容院が終わり、青山からそのまま帰宅するのがもったいなくて(苦笑)、幼なじみのまさよしを渋谷に呼び出して、ゴールドラッシュへ食べに行きました。

diary_2006.03.26_04.jpg

あっ!!!と気が付いたときには写メを撮る前に食べてしまっていました・・・。食べ掛け画像ですいません。

ハンバーグを食べながら、まさよしが「俺、本当に美味しいものいって食べたことないんだよなー。」と一人でブツブツ言っていると、一人で

「あったあった。鈴鹿のうなぎ屋。あれは本当に美味かった(嬉)。・・・ベラベラ。。。」・・・おい。嫌味か・・・。今でも言ってるし・・・。

そんなに美味いのか・・・。次こそ必ず・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 26, 2006 10:05 PM | コメント (25) | トラックバック (1)

ウェディングドレス生地選び

うちの社長(母親)と2006年3月24日のブログのウェディングドレスの生地を探しに行きました。

diary_2006.03.26_03.jpg

生地っていろいろあるのですね。この1反の生地からウェディングドレスになるなんて想像が付きません。

興味があるし、楽しみです♪

diary_2006.03.24_01.jpg

このウェディングドレスで、生地は10メーターは使うそうです・・・。想像以上です・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 26, 2006 01:30 PM | コメント (350) | トラックバック (1)

2006年03月25日

これは凄い!

この1週間くらいで岡山と鈴鹿への出張が続き、体がヘトヘトでした。

僕の体は腹筋が使えないので全て首でバランスを取ります。運転も真っ直ぐでも首でバランスを取り、ハンドルを回す時はもっと首でバランスを取りながら運転するので、首がガチガチ。


今日はマッサージをして頂き、日ごろの疲れを取って頂きました。

事故後、感覚の無い、動かない部分はほったらかし状態にしていました。

ここ最近、フェリーチェさんにお願いし、全身マッサージをして、筋肉をほぐして頂いているのですが、今日も新たな発見が出来ました。


揉む事によって刺激を与え、確実に前回よりも感じる場所が増えているんです・・・。怖いですが本当なのです・・・。


僕の障害レベルは頚椎損傷C6完全と言うのですが、病院で完全と言うと、神経が1本も繋がっておらず、完全に切れていることを言います。逆に残っている人を不全と言います。


不全の場合は、どこまで動くかは未知数です。歩ける人もいるくらいです。


僕は病院でC6完全と付けられていますが、今日のマッサージ、鈴鹿の先生方のお話を聞いて、神経は1000本のうち1本くらいは繋がっているような気がしています!


本当に背中の感じる部分が前回より20センチ近く下がっているのです。


マッサージ、今までただ気持ち良いものと考えていましたが、治療なのだと思いました。

・マッサージサロン フェリーチェ


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 25, 2006 11:44 AM | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年03月24日

ウェディングドレス綺麗だな★

ファッションショーを見て頂けたお客様より、ウェディングのご注文が入り、そのことについて毎日新聞の取材がありました。

僕の考案したウェディングドレスを着て、結婚式を挙げて頂ける事が夢のようで嬉しいです☆

だって本当の結婚式ですよ!!!

diary_2006.03.24_01.jpg

今日、ファッションショー以来にウェディングドレスを見たのですが、これを作成した母は本当に凄いと改めて感じました。

ショーの時は忙しすぎて、落ち着いて見られなかったし、着ている方に恥ずかしくてまじまじと見ることが出来なかったのです・・・。


これを着て、結婚かー。凄く嬉しいなー☆

・ピロレーシング チェアウォーカーファッション


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 24, 2006 05:13 PM | コメント (45) | トラックバック (0)

2006年03月22日

トリノ冬季パラリンピック

19日の夜、トリノ冬季パラリンピックの閉会式がおこなわれたわけですが、日本は金2個、銀5個、銅2個ものメダルを獲得し、海外で開催された冬季大会では最多メダルを更新したにもかかわらず、何故、こうも取り上げてもらえないのでしょう・・・。

世界大会で活躍しているのに何故という感じです・・・。


実際、気にして見るということは今大会がはじめてでした。

オリンピックでは金1個に対し、パラリンピックは金2個、銀5個、銅2個も取っているのにな・・・。


ちょっと気になる部分です・・・。


チェアスキー・・・出来る気がしないですもの(苦笑)

・yahoo!スポーツ×スポーツナビ トリノパラリンピック特集


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 22, 2006 09:48 PM | コメント (370) | トラックバック (0)

2006年03月21日

キューバを破り日本世界一☆

ワールドベースボールクラシック決勝にて日本が10-6でキューバを下して世界一になりましたーー☆

9回の裏、最後の一球まで目が話せませんでしたね。

途中、キューバに1点差まで追い上げられたものの、イチローなどの踏ん張りで4点追加。

そのイチローは

「最高です。信じられない。ありがとう! 正直言って、こんなところに来られるとは具体的にイメージしてなかった。みんなすごい。本当にいいチームです。ダメ押しのタイムリー? まぁまぁ、それはいいですよ。たくさんの人が見てくれてると聞いていたし、日本の人も(球場に)たくさん来てくれて、力をもらいました。たくさんの人に野球がこんなにすばらしいと分かってもらえてうれしいです」

とコメント。感動しました。


おめでとう日本★


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 21, 2006 03:12 PM | コメント (1378) | トラックバック (3)

2006年03月20日

鈴鹿!

ただいま。鈴鹿から帰宅しました。

昨日今日の2日間で、鈴鹿サーキットメディカルセンターの先生と一番最初にヘリコプターで運ばれた鈴鹿中央病院の先生に取材をおこないました。

2日間となると、僕がまだ泊まりが一人で出来ないので、妹に月曜日の仕事をキャンセル出来ないかとお願いし、一緒に車で向かいました。

diary_2006.03.20_04.JPG

自宅から4時間で鈴鹿に到着。予定通り11時に到着しました。

到着した足で、まずはテクニカルセンターへご挨拶へ行きました。テクニカルセンターはフォーミュラードリームの車が保管してあった場所。こちらにご挨拶をさせて頂いた後、鈴鹿サーキット内にあるメディカルセンターへと向かいました。

メディカルセンターの入り口を開け、中に入ると、多くの方々が居てビックリ!その間をペコペコしながら通過して止まると、そこに居た全員が僕に向かって話しかけてくる。

僕は事故の時に意識が無く、誰に処置をしてもらったなど覚えていなかった。先生は一人と勝手に思い込んでいた。

それがなんとそこに居た全員が2002年10月13日の事故後の僕を処置して下さった先生方だったのです。

diary_2006.03.20_05.JPG

今回、こちらにお邪魔したのは本の執筆で、より明確に伝えたいと思い、直接お聞きしたいと思い、お尋ねしました。
どのような処置。事故後、どのような状況だったのかなど、僕が記憶にないことをお聞きすることが出来ました。

diary_2006.03.20_06.JPG

先生方全員が口を揃えておっしゃったのが、「F1じゃなかったらダメだった」という言葉でした。

何がどうして?ということは本に書きますのでお待ちください。


先生の一人が、「そうだ。長屋君に渡したい物があるんだ。」とその物を取りに行き、戻ってくるとその手には赤いグローブがあった。

「これ長屋君のでしょ。事故の日からずっと取って置いたんだ。会ったら渡そうと思ってて。」と手渡された。

diary_2006.03.20_01.JPG

これはまさしく事故の時に装着していたグローブの片方だった。

事故の時に身につけていた装備品は手元にあるのですが、どうしても見ることが出来ず、保管してあります。見ていないので、片方無いことすら気が付いていませんでした。

それが急に手元に現れた時は驚きと感動でした。何ともいえない嬉しさがありました・・・。

僕がここに来なければ、出会えなかった物・・・。こうして取って置いてくださったことにも感激した。

diary_2006.03.20_07.JPG

最後に事故後運び込まれた処置室のベッドに連れて行ってもらった。

「ここか・・・」としか言葉がありませんでした・・・。

diary_2006.03.20_08.JPG

僕の事故が反映され、現在に至っているそうなので、もう2度と同じ様なことが無いことを祈ります。


この日、サーキットではスーパーGTの開幕戦がおこなわれていたので応援に行きました。

diary_2006.03.20_10.JPG

今年#13 エンドレスアドバンCCI Zで参戦している友人藤井誠暢君の応援にお伺いしました。

diary_2006.03.20_09.JPG

グリッド、ピットに居たのですが、超強風+寒さ+雪とありえない位の寒さに耐え切れず、暖かい場所に避難していました。

diary_2006.03.20_12.JPG

おかげでレースはほとんど見れなかったのですが、多くの方にお会い出来、ご挨拶が出来たので逆に良かったです。

お声を掛けて頂いた皆様、本当にありがとうございました。


夜は鈴鹿サーキットホテルの味の街で、鈴鹿サーキットの方と会食でした。

diary_2006.03.20_11.JPG

ここにある生ハムメロンは入院中に約2名が「美味しいんだよ!」と嫌味のように言っていて、「いつか食べたい。」と強く思っていた1品でした。

それが食べられて幸せでした(笑)


この日は疲れていたけれど、F1が見たかったので、見てから寝ました。


3月20日月曜日は鈴鹿中央病院の先生に取材をさせて頂きましたその先生が桑名市民病院に転勤されていて、そちらにお邪魔しました。

こちらでは運び込まれて手術、経過など退院までをお聞きしました。

鈴鹿中央病院の記憶と言うと、ほとんどありません。人間は嫌な思い出は忘れるように出来ているのかなあと感じましたね。「痛い、苦い、辛い」という言葉を聞いても、実感がないんですよね・・・。

この2日間、僕の記憶に無い部分を聞けて、心にポッカリ空いていた穴が、少し埋まった気がします。

いつかメディカルセンターにも鈴鹿中央病院にもお礼を言いにきたい。という気持ちはいつもあったけれど、その勇気がありませんでした・・・。しかし、本を切っ掛けに、こうして皆さんのお言葉をいただけれ、行って良かったと思います。行くまでは不安でしたが・・・。

本当に楽しく、充実した2日間でした。お世話になった皆さん、ありがとうございました。


先生方にお会いして、全員の方がこのホームページを見て下さっていて、僕の事に詳しくて驚きました。

このホームページをもっと充実させ、伝えていけたらと思います。

diary_2006.03.20_02.JPG

diary_2006.03.20_03.JPG

帰りに浜名湖サービスエリアに寄り、昼食にひつまぶしを食べました。

このひつまぶしも思い出があります。うなぎを最初に食べられるようになったのがこのお店なのです(苦笑)そして、自宅から鈴鹿に向かう時はいつも立ち寄り、食べていました。

うなぎ美味しいですね。次回チャンスがあるときは、鈴鹿にある美味しいうなぎ屋に行きたいと思います。

帰りは途中2時間睡眠取って、合計8時間もかかりました・・・。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 20, 2006 09:54 PM | コメント (35) | トラックバック (0)

2006年03月18日

明日は鈴鹿

明日は鈴鹿サーキットへお邪魔します。

鈴鹿サーキットではスーパーGT開幕戦がおこなわれていますが、今回の目的はレース以外にもあります。

それは僕が事故をした2002年10月13日に事故現場に一番最初に駆けつけてくださった、メディカルセンターの先生に取材をし、お話を聞いてきます。

事故後、はじめてお会いし、お話をさせて頂くので何とも言えない感じですが、しっかり状況を聞いてきます。


翌日月曜日は運ばれた鈴鹿中央病院の担当医にお話を聞いてきます。


この2日間はちょっと辛いかもしれませんが、真実を耳に出来るチャンスですし、本を本当に良い物にしたいので頑張ります☆


当然、日曜日はスーパーGTのグリッドやピットをウロチョロしていますので、見掛けた方は気楽に声を掛けて下さいね♪


僕が入院している時に、誰かさん2人が、「これから美味いもの食いに行くかな」とか「うなぎ食いに行こう」と僕に向かって言っているのを耳にしていて、「悔しい・・・行きたい・・・」と思っていたので、この2日間で行きたいと思います。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 18, 2006 04:33 PM | コメント (319) | トラックバック (1)

2006年03月17日

長屋宏和モバイルサイト

長屋宏和モバイルオフィシャルサイトのコンテンツ「Mobile Special」をアップしました。

diary_2006.03.17_02.jpg

ふるかわともこさんに描いて頂いたイラストです♪

皆さんダウンロードしてくださいね★

ふるかわさんとはカート時代からの知り合いで、当時からカートコースのパンフレットのイラストを描いていて、それを見る度に「俺も描いてもらいたい。」と思っていて、やっと実現出来ました。

このイラスト以外にも多数あるので、オフィシャルサイトのあちらこちらに近日中に載せさせて頂きます。

お楽しみに♪

・長屋宏和モバイルオフィシャルサイト
・ふるかわ工房


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 17, 2006 10:59 PM | コメント (18) | トラックバック (0)

JAPAN FASHION WEEK in TOKYO 2006

今日はIFI様からのお誘いでJAPAN FASHION WEEK in TOKYO 2006にお邪魔させて頂きました。

diary_2006.03.17_01.jpg

会場には車椅子席がありませんでしたが、皆様のご協力でスペースを作って頂き、拝見することが出来ました。

心のバリアフリーを感じましたね★

JFW シンポジウム「世界が見る日本」ということについて3名の方の講演をお聞きしました。

聞くこと聞くことが為になり、「なるほどーそれわかる。」と一人で納得していました。

聞いていて思った事は、洋服の世界もレースの世界も変わらないなーと。


日本人は海外を意識し、どうしても似せようとする。もっと日本の良い所を出して行けたら良いのかなーと感じましたね。

「和」かっこいいですよねー。うんうん♪

・JAPAN FASHION WEEK in JAPAN 2006
・IFI 財団法人ファッション産業人材育成機構


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 17, 2006 08:12 PM | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年03月14日

I LOVE 岡山♪

朝の新幹線で母と二人で岡山日帰り出張でした。

今回は岡山のジーンズ生地加工工場の現場見学とジーンズの打ち合わせ、戸田レーシング訪問の3つを月刊タウン情報おかやまの密着取材と一緒に動き回りました。

8時に家を出発し、9時58分の「のぞみ13号」に乗ると、なんと僕の大好きな500系で、ホームに電車が入ってくるのを見て、

「おおおぉぉ」と思い、電車に乗ったら自然と微笑みが出てきました。朝からハッピーでした。(電車お宅ですいません。。。)

電車の中で、母親に本の為の取材をし、とりあえず一通り母に対する取材が終わりました。


岡山駅に13時13分に到着し、月刊タウン情報おかやまの取材の方々と合流し、加工工場へと向かいました。

diary_2006.03.14_01.jpg

到着し、現在新たなサードサンプルをどう進めるかということなど、担当する全ての業者さんと打ち合わせをさせて頂きました。

diary_2006.03.14_02.jpg

その後、ジーンズのヒゲや色落ち、薬品を使った色落ちなどの工場を2件見学させて頂き、再度会社へ戻り、今後の進め方の打ち合わせをさせて頂きました。

diary_2006.03.14_03.jpg

打ち合わせが終わると、タウン情報おかやまの取材。
取材内容は4月25日発売の月刊タウン情報おかやまに掲載されますので、岡山の方は見てくださいね♪

ジーンズの件が終わったのが5時半でした。東京へ帰る終電の新幹線が7時20分。


加工会社から戸田レーシングまで30分位。30分くらいしか居れないけれど、「行く」と決め、戸田レーシングに電話を入れて、向かいました。

diary_2006.03.14_04.jpg

diary_2006.03.14_05.jpg

戸田レーシングに到着したのが6時15分。F3を見て、話していたら、出張から帰宅した戸田さんがわざわざ来てくれました。それが6時35分でした。


6時50分に戸田レーシングを出発し、7時20分の新幹線にギリギリセーフで間に合いました。


無事、0時過ぎに帰宅することが出来ました。今日は結構ハードでしたが、楽しかったです。

好きな街岡山なので、苦に感じません☆


いやー今日は寒かった・・・新幹線の中も寒くて、ずっと震えていましたよ・・・。早くコンスタントに程よい暖かさの日がきますように。

おやすみなさーーーーい★zzz...


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 14, 2006 11:59 PM | コメント (1966) | トラックバック (1)

2006年03月12日

冬眠から覚めたー♪

僕の春の訪れを感じる出来事があります。それは、飼っている亀が冬眠から覚めることです。

妹が玄関を出ると、戻ってきて「おにいちゃん。亀が冬眠から覚めてるよ。」と言われ、置いてある水槽からヒョッコリ顔を出していましたーー♪

diary_2006.03.13.jpg

やっと春が来たみたいです♪


13歳位に玉川上水で拾ってきて、長い付き合いだなおまえさんとは。

事故前は水槽から出してあげて、甲羅に付いている藻をたわしでゴシゴシあらってやったなー。。。

気持ち悪い顔しているけれど、愛らしいやつです(噛まれたら痛そうだけど・・・噛まれたことありません)

冬眠から覚めると、番犬ならぬ番亀で、いつも首を伸ばして「餌をくれー」って目で来る人を見つめてるよなー。

長生きしてくれよー。亀は10000年。まだ10年ちょっとだー。あと9990年以上がんばれよ☆(おっとミスってた苦笑)


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 12, 2006 04:05 PM | コメント (39) | トラックバック (0)

2006年03月11日

花粉症治療

事故後、マッサージを本格的にしてもらうということはほとんど無く、日ごろ動かしていないことに気になっていたので、継続してみることにしました。


座ったら座ったまま、寝たら寝たまま。動かさない部分はいつも運動不足。と言うかなんというか・・・。

動かさないと、本当に固まってしまうんです。感じないし動かせないので、今まで気にしていなかったのですが、最近、気になってしまっていて・・・。軽いストレッチでは効き目がなかったんです。


先週揉んで頂き、3.4日は絶好調でした。しかし、時間が経つにつれて、辛くなってきた。

今日、揉んで頂いて、また調子が良くなれました。前回は脚の筋肉が残っていることが分かりましたが、今日は腰の筋肉もあることがわかりました。
体全部の筋肉は健常者と変わらないそうです。ただ、神経が切れていて、指令が送れないということが明確に分かり、嬉しかったです☆


暖かくなり、花粉が舞ってきていますね。僕は花粉症ではありません。

ただ、鼻炎で目が痒いだけです(笑)これは花粉症?いやっ違います。鼻炎です。いやっ、猫アレルギーです(笑)

僕がお願いしているフェリーチェでは、マッサージで花粉症治療も出来るそうです。

僕も試してもらおうかな・・・(苦笑)

・フェリーチェホームページ http://www.ne.jp/asahi/felice/184/


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 11, 2006 10:37 PM | コメント (152) | トラックバック (2)

2006年03月10日

待ちに待ったF1開幕!

この日を待っていました。ついに2006年F1シリーズが幕を開けました。開幕戦はバーレーングランプリ。


やはり僕の期待は亜久里さんの新チーム、「スーパーアグリ フォーミュラー1」ですね。


「今はハネムーンみたいなものだから、みんなここまで来れてハッピーだし、グリッドに並ぶだけで注目も浴びているけれど、明日から実際に走り出して、レースをしてみた時にコクピットからの景色を見て、僕自身すごくショックを受けるだろうと思います……」と佐藤琢磨さんが言うように、最初はキツイと思います。

どのようなシーズンになるのかが楽しみですね。


開幕戦は誰が勝つでしょうね?みなさんは誰だと思いますか?誰と言うか何処のチームが速いのかな。

ワクワクしてきたーーーーーーーーーー☆


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 10, 2006 08:20 PM | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年03月09日

怖かったけど

電車の最後尾に乗ったら、乗った場所が18歳の怖そうなお兄ちゃん(話している内容が高校卒業式の話をしていたから分かった。)が5人床に座り込んでいた。


「わっ。怖いな・・・一駅だから我慢」と思いながら電車は出発した。


お兄ちゃんが座り込んでいる目線の高さと、僕の高さが同じくらい。非常に気まずい。
1.5メートル圏内に5人が座り込んでいた。

降りる駅に着くまでの5分間、思っていたこと。それは


「やばいなー。降りる方のドアの前に座ってるよ・・・どいてくれるかな?」
「どうてくれなかったどうしよう。掛ける言葉は何だろう?すいません。いやっ年下だからごめんねー。いやいや。すいませんだな。」
「すいませんって言ってどいてくれなかったらどうしよう。喧嘩うられたりとか」

まあこんな感じで妄想の世界で会話のシュミレーションをしていました(苦笑)

あっという間に降りる駅に近付いた。駅に近付いても動く気配はない。

電車はホームに着き、止まる瞬間に僕がブレーキレバーを解除すると、5人のうち2人が、

「降りるから、お前立ってやれよ。」とドアの前に居たお兄ちゃんに言ってくれた。


僕は最悪の事態を想定していたので、もの凄く驚いたし、嬉しかった☆


「すいません。すいません。」と言って、電車を降りた。


またここで心のバリアフリーを感じることが出来て嬉しかったです♪


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 9, 2006 11:46 PM | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年03月08日

長屋宏和レポートを掲載して頂きました。

昨日撮影して頂いた写真とレポートを掲載して頂きました。

皆さんに読んで頂きたいです。宜しくお願いいたします。

・長屋宏和レポート

diary_2006.03.09_01.jpg

長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 8, 2006 11:29 PM | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年03月07日

Vividcar.com撮影

今日は僕のコラムを掲載して頂いているVividcar.comの撮影がありました。


先月分の原稿は既に提出済みで1発OKを頂けたのですが、

自分が撮っている写真は全て写メなのですが、「写メはちょっと画像が厳しいので。」となってしまいました。ということで急遽撮影になってしまいました(デジカメよりも携帯の方が扱いやすいので・・・苦笑)

diary_2006.03.07_01.jpg

近いうちに原稿と、今日の写真がアップされますのでお楽しみに♪

・Vividcar.Com
・エンジョイ!福祉車両!
・長屋宏和レポートページ


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 7, 2006 11:16 PM | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年03月06日

何故だろう・・・凹

僕が今書いている自伝を発売する出版社さんと打ち合わせをしました。


見てもらった部分は、僕が闇に葬りたいと思っている部分のこと。

僕のホームページでも、友人誰一人として言っていない事を書いてみた。たぶん知っているのは家族だけかな・・・。


当時の事を思い出して書いても、昔の事なので平気だった。


打ち合わせが終わり、会社に戻って思いついたのが、「この勢いで闇の部分の頃の事を母親に聞こう。」と思い、母親に取材依頼をした。


夜飯を食べながら、まずは前回の取材の続きの事故直後から始まった。

事故後、一番苦労していた頃の話を聞いていても、特に抵抗無く聞ける。

しかし、次の話に進む時に、「次はあの頃のことを聞こう。」と思ったら、言葉にすることが出来ないのだ。

自分の中でいくら格闘しても、その一言を言い出すことが出来ない。


結局、その事を聞けずに2時間の取材は終わってしまった・・・。


「何故こんなこと・・・」と思ったけれど、僕の中ではレースで事故したことよりも大きな傷なんだと実感した。

自分の中で振り返るのは平気だけれども、そのことを耳にすのなんてヤダ・・・。


今は聞く時期じゃないんだと思う・・・いつだか分からないけれどその時に聞いてみよう。


この事は本を読むまでのお楽しみということで(笑)

今日は春一番がふきましたね。これでやっと春が来てくれたかなー?

夜も過ごしやすいし、過ごしやすい時期がやってきましたね。


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 6, 2006 10:21 PM | コメント (30) | トラックバック (0)

2006年03月04日

気持ち良かった~♪

日頃の疲れ取りとリハビリを兼ねて、マッサージサロン・フェリーチェへ行ってきました。


日常生活は座ったまま(車椅子だから)、夜寝る時だけ、横になる。

こんな生活をしているので体は当然鈍る。腹筋背筋など、バランスを取るのに使う筋肉が使えないので、首でバランスを取っているので、首は凝る。

昔から凝り性でしたが、今はそれ以上に凝ってしまっています。


ここ最近、凝りが酷くて辛かったので、ご紹介でお伺いさせて頂きました。


首・肩・腕・頭・脚をほぐして頂きました。

マッサージは気持ちイイ~~~~~~~♪

やはり全体的に凝っているみたいです・・・。


現在、初回・お試しキャンペーン中で、


マッサージ2000円OFF!!


マッサージサロン・フェリーチェ 完全予約制 女性限定

是非、お伺いしてみて下さい。


僕の脚は歩いていないし、使ってもいないので、筋肉はゼロだと思い込んでいました。今日、脚をマッサージしてもらっていたら、脚にはまだ筋肉があるということを初めて知りました。
動かしていないので凝ってはいるけれど、ほぐすと軟らかくなると。

ちょっと嬉しかったです♪


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 4, 2006 08:01 PM | コメント (123) | トラックバック (0)

2006年03月02日

六本木ヒルズ

今日は六本木ヒルズ2●階にお呼ばれし、僕の作成しているチェアウォーカーファッションについて打ち合わせをしてきました。

diary_2006.03.02_01.jpg

会議室に入ると、都内を一望出来る凄い景色!

diary_2006.03.02_02.jpg

こういうところで仕事が出来るなんていいなー。

僕は、景色見たり、夜景見たりするのが好きなので、羨ましいです。


でも、地震が来たら、ふりこのように振られて、凄く揺れるんですかね?


長屋宏和
http://www.piroracing.com/

March 2, 2006 07:41 PM | コメント (235) | トラックバック (1)