Hangin' Around The NBA Wit Kaoru

2006年07月20日

チームUSA@べガス!!

空港に着いた途端に、「チンジャララララ〜」という音が鳴り響いてます。

そう、ここはかの、ラスベガス!!
街全体が、カジノなの。空港にまで、スロットマシーンがあるんだよ。そしてなんと、機内でも<ギャンブル>が!!

私のフライトでは、「この飛行機の重さはいったい何パウンドか?」というクイズが出された。一番近い答えを書いた人が、目出たく「おめでとう!あなたには、<ブルーマン>(こちらUSで大当たりのショウ。NY、オフ・ブロードウェイ発です)のフリー・チケットを贈呈です!!」と祝福(笑い)されたのです。

いやしかし、べガスって、そしてUSって、能天気ですなぁ・・・

なぜ私はべガスにいるのかと言いますと、この夏、世界選手権でジャペーン!!に行くチームUSAが、ここでキャンプをするから、その取材のためなのですよ。

でもでも、私がべガスにたどり着くのは大変だったのだ。

連日の猛暑のため、べガス行きの当日には、なんと私のフライトが出るラガーディア空港が一部停電(エアコンの使い過ぎ等から)、各フライトに大幅なキャンセル&遅延が出たのである。

やっと乗ったと思ったら、今度はLA空港にて停電騒ぎ、LAから近いべガスは影響を受け、我がフライトは<ブルーマン>ショウのタダ券を手に入れたWinnerともども、上空で1時間ほど着陸を待機するはめになったのだ。

NYの自宅を出て約11時間後、やっとべガスのホテルにチェックインしたときには、もうフラフラ。「チンジャラチンジャラ〜」の誘惑にも負けず(笑い)、速攻食事&就寝、だったのでした。

チームUSAは、UNLV(ネバダ大学ラスベガス)にてトレーニング・キャンプ。午前と夕方の2回、選手たちは練習をする。

今日、初日の練習会場に着くと、誰かが「ウォー!」とか、「ギャハハハ!」と騒がしくも楽しそうな雄叫び!?を上げている。声の方向をたどって行くと・・・やっぱり、キング・ジェイムス(レブロン・ジェイムス)。ジョークを連発!?しながら、ボールとじゃれている。

レブロンは、年齢の割に凄く大人、とっても<つきあい上手>らしくて、誰にでも好かれる性格みたい。今回のチームUSAでも、ムードメーカーなんだね。あれだけ騒がれている天才なのに、彼を嫉妬して悪く言ったりする人があまりいないのは、その<社交上手>なキャラのおかげなのかもしれない。

ヘッドコーチのマイク・シャシェフスキーは、デューク大学を3度のNCAAタイトルに導いた逸材。昨夜はチーム合流の日、みんなでディナーを共にし、コミュニケーションを図り、意気を高めたそうである。

今回のチームUSAは、ドウェイン・ケロよん(ウェイド)やレブロン、ジャニーズ系キューティーのメロちゃん(カーメロ・アンソニー)、まだまだ若干ハタチのおとぼけドゥワイト(ハワード)などなど、とても若いチームなので、その勢いのいいアスレティシズムを存分に生かすつもりのようだ。

ディフェンスについても、あるメディアがゾーン・ディフェンスの有無について聞いたが、「私のことをよく知っているならば、ゾーンは使わないと分かるはずだよ。マンツーマンのみ」と語っていたので、アグレッシブでハードな1on1ディフェンスを展開する予定なのだろう。

まさかのカンファレンス・ファイナル敗退となった、ピストンズのチャウンシー(ビラップス)。この夏、日本には来ないとのことだったが、このキャンプには顔を見せていた。

デトロイトの青木崇氏によれば、チャウンシー・ザ・ダンディさんは今月の31日に、デトロイトでチャリティー・ゴルフイベントをやるので、第2次キャンプにも参加予定はなし、そして中国から始まるエイジアン・キャンプも、日本も、参加予定はなしとのことだ。

加えて、今回残念なのは、コービ(ブライアント)の不参加決定だよね。

<81点さん>の異名をとった彼の生プレイが観れるのを、日本のみんなもどんなにか楽しみにしてただろう。彼自身も、オールスターで私が聞いたときには、「ジャペンには絶対行くからね!日本のみんなに、そう伝えてね!」って、言ってくれてたんだけどなあ・・・

まあでも、ケガだけは、しょうがない。きちんと治しておかないと、今後の選手生命にも関わるものね。コービの来日は、またの機会に楽しみにとっておこう。

ケロケロ・けろよんは、案の定大勢のメディアに囲まれてたけど、いまだにその素直な感じを失ってなくて、良い。
それにとても、楽しそうである。ファイナルMVPを獲得して、いろいろなことが変わりつつあるそうだけど、ケロちゃんの素直でまじめな感じはそのまま、保たれるだろう。
ジャペンには初めて行くんだって!!楽しみにしてるそうだけど、でもきちんと「僕のファミリーも楽しませてあげたい」てゆってたよ。若いのにほんとにいつも、マイホーム・パパ(笑い)だねえ。

これから25日まで、チームは第一次キャンプ、そのあと少しお休みして、31日から第二次。またまたチームUSAキャンプ情報、お届けしますね!
明日もまた朝から練習。泊まってるホテルにもばっちりカジノあるけど、選手たちも我慢してるので私も我慢(笑い)、ご飯食べてワインでも飲んで早めに寝ますです、ハイ(笑い)。

July 20, 2006 11:23 AM

トラックバック


コメント

真田さんの話はおもしろくていつも楽しみにしてます。僕はNBA選手の過去の苦労話とか努力の過程を話してくださるのがすごく嬉しいですね。っと関係ありませんでしたね。「Mr.81pts」は見たかったですね~。これも選手の務めですから仕方ありませんけど。

投稿者 allen stockton : 2006年07月20日 18:37

離脱者が増えているという暗いニュースばかりが入ってくる
アメリカ代表ですが、現状の選手達の様子を読めて嬉しい限り
ですね。あの豪華メンバーで誰が落ちてしまうのかというのも
もしかしたら大会並みの注目でもありますね。後は大学随一の監督Coach Kがどれほどの影響力をNBAスター選手に与えられるかです。アメリカの方ではどんな盛り上がりを予想していますか?

投稿者 airyo3 : 2006年07月21日 17:31

はじめまして。いつも読んで楽しませてもらってます。コービーがこれないのは残念!実は札幌で世界バスケのボランティアをするので、アメリカチームの面子には結構期待してたのに・・・。欠席者が多いみたいなので、アイバーソンが補欠で選ばれて、スタメンで活躍なんてありえませんかね?でもレブロン見れるから、楽しみだー!

投稿者 せいちゃん : 2006年07月21日 20:17

地味にアリーナスも楽しみだなぁ。やっぱ屈指のスコアラーですからね。確かにレブロンはうれしいですね。世界選手権TVで放送されんのかな??情報求む

投稿者 : 2006年07月22日 13:36

はじめまして!初コメントです。USAチームがUNLVでキャンプと言われて黙っていられなくなってしまいました。私は今、同じネバダ州のリノという街にいます。どぅにかキャンプ見学。。ができたらなぁ!!第二次キャンプはいつまでやっているんでしょうか??

投稿者 fuyu : 2006年07月22日 15:48

このコメントはupしなくてもいいんですが、個人的には前みたいに派手な文面?(書式?)のほうが好きでした。(僕が言うことではないかも知れませんが。。。)
このブログは日本でNBAのインサイドの情報や選手の素顔を知ることができ、本当に面白くてありがたく読ませていただいています。(文、変?  でもほんとにそんな感じです。)
毎日、仕事お忙しいと思います。少しぐらいup遅れてもいいんで、無理せず続けてください。

投稿者 h-9 : 2006年07月22日 18:51

そうかぁシャシェフスキーかぁ。
綴りを見ても読める訳なく、TVでも「Coach K」としかほとんど言わないし、もう彼の名字の読み方を知ることはないかと思ってました(笑)
いやぁ、すっきりしました。カオルねぇさん、ありがとう!

投稿者 おちか@TX : 2006年07月25日 21:26

いやー、開幕まであと1ヶ月ないですね~世界選手権。

コービー不参加、本当に残念ですね~

ゾーンなしというのは賛同、あとは国際ルールとコートやボールのサイズにどこまでアジャストできるかというのも注目ですね。 アジャストと言うよりは、学生時代を思い出すと言ったほうがいいのかな・・・

でもまあHCが大学で教えているということで、選手も学生時代を思い出して初心に帰るという相乗効果も期待してます。

ともあれ僕が観にいくのは初戦なので、ギクシャクしてるかも^^;

カオルさん停電に巻き込まれたとのことですが、僕もフライトが心配です。 台風とか来ませんように・・・

せいちゃんさん、僕は今回観客として行きますが、すばらしい大会になるといいですね。 ボランティアがんばってください。 僕もひそかにAIが・・・なんて期待してます^^;

投稿者 オレ竜ドラきち : 2006年07月25日 23:34