虎番ブログ

2007年06月18日

虎の「ハンカチ世代」が奮闘中:佐井陽介

 「ハンカチ世代」が再び世間を賑わせている。楽天マー君がプロ初完封を挙げたと思えば、今度は早大の佑ちゃん。全日本大学野球選手権ではMVPまで獲得しちゃうド派手な活躍ぶりで、見事日本一に輝いた。

 一方、虎の「ハンカチ世代」は2軍で地道に奮闘中だ。ルーキーの野原、橋本良、横山に加え、3年目の辻本。やっぱり同世代の活躍は刺激になるのだろうか? 6月のある日、昨年の高校全日本選抜で佑ちゃんとバッテリーを組み、4番も務め上げた橋本良に話を聞いてみたくなった。

 今日は佑ちゃんが投げるらしいよ? 「えっ、そうなんですか? 全然知りませんでした」。気にならないの? 「他人のことは干渉しない主義ですから」。

 真っ黒に日焼けした顔でキッパリ。ギラついた目は、僕を睨んでいるようにさえ思えた。“オレはオレ。我が道を行く”。鼻っ柱の強さに、大器の片りんを感じた。佑ちゃん、マー君VS橋本良。対戦が待ち遠しくてたまらない。

June 18, 2007 09:33 PM

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/11521