虎番ブログ

2008年01月29日

ルーキーは野球に集中!森田ギャル登場:佐井陽介

 大学・社会人ドラフト1巡目のルーキーの白仁田寛和投手(22=福岡大)は男前だ。手足も長く、スタイルも抜群。なのに気取らないところが、またステキなのだ。新人が自主トレを行う鳴尾浜には、しばしば「白仁田ギャル」(お手製?の白仁田グッズ持参)が登場する。そんな1月のある日、今度は「森田ギャル」が登場した。高校生ドラフト3巡目の森田一成内野手(18=関西)がお目当ての女性だ。

続きを読む >>

January 29, 2008 11:12 AM | トラックバック (0)

2007年12月25日

忘れられない、球児のひと言:佐井陽介

 球児さんの“あの”ひと言が、脳裏に焼きついて離れない。あれは今月12日のこと。球児さんは西宮市内の球団事務所で2度目の契約交渉にのぞみ、将来的なメジャー挑戦の希望を球団側に伝えた。「メジャーリーグでチャレンジしたい」。記者会見での言葉はもちろんだが、それ以上に忘れられないひと言があった。

 この日、僕は球児さんにお願いしなければならないことがあった。読者プレゼントとして、Tシャツにサインをおねだりしようと思っていた。今日を逃せば、もう年明けまで、球児さんと顔を合わすことができないかもしれない。千載一遇のチャンス! 迷惑であることは百も承知だったが、無理を言って、何としてもサインをゲットするつもりだった。

続きを読む >>

December 25, 2007 12:14 AM | トラックバック (0)

2007年11月19日

次々現れるライバルにもめげない野原:佐井陽介

 プロ野球選手は辛いんです…。日本の冬の風物詩!?ストーブリーグがいよいよ幕を開けた。阪神は10月3日の高校生ドラフト1巡目で横浜高・高浜内野手を獲得。その一報にピクリと反応したのが昨年の高卒ドラ1ルーキーの野原だ。

続きを読む >>

November 19, 2007 11:41 PM | トラックバック (0)

2007年09月24日

日焼けした吉野の両腕は努力の証:佐井陽介

 炎天下の鳴尾浜で奮闘した証は、両腕に刻まれていた。シーズンもいよいよ大詰め。今年は若虎のブレークが目立ったが、その裏には鳴尾浜で朝から練習に励むベテランの姿がある。猛暑が続く8月下旬。2軍で調整を続ける吉野誠投手からパワーをもらった。

続きを読む >>

September 24, 2007 11:16 PM | トラックバック (0)

2007年08月20日

“ボギー”日本生活にアジャスト!?:佐井陽介

 オリックスから大リーグに挑戦し、エンゼルス、マリナーズで活躍した長谷川滋利さんは、メジャーで成功できた要因のひとつに「アジャスト(適応)」する能力を挙げていた。文化、習慣の異なる国でプレーするには、野球の面だけに限らず、この能力が必要なのかもしれない。

続きを読む >>

August 20, 2007 10:42 PM | トラックバック (0)

2007年07月17日

ボギーを怒らせたひと言:佐井陽介

 異文化コミュニケーションは楽しい。最近、鳴尾浜でボーグルソン投手こと「ボギー」と喋る機会が多い。皆さんご存知の通り、この助っ投には超美人妻がいる。オマリー氏と共に甲子園球場のCMに出演している、あのニコール夫人のことだ。

続きを読む >>

July 17, 2007 04:04 PM | トラックバック (1)

2007年06月18日

虎の「ハンカチ世代」が奮闘中:佐井陽介

 「ハンカチ世代」が再び世間を賑わせている。楽天マー君がプロ初完封を挙げたと思えば、今度は早大の佑ちゃん。全日本大学野球選手権ではMVPまで獲得しちゃうド派手な活躍ぶりで、見事日本一に輝いた。

続きを読む >>

June 18, 2007 09:33 PM | トラックバック (0)