2006年11月13日

セ・リーグの2006年を振り返る

◇2006年ペナント総括~セ・リーグ編

前回のパシフィック・リーグ編に続き、今回はセントラル・リーグ編の総括を行いたい。

今年のセントラル・リーグは少々不思議な展開となった。
スタートダッシュに成功したジャイアンツが、独走逃げ切りかと思わせたものの
交流戦の頃から失速・・・。
一時は最下位になるかというような浮き沈みを見せた。
その後、阪神と中日のマッチレースの様相を見せ、中日がじわじわと引き離して優勝決定!と思わせたが、9月に入ってからは全く負けない阪神が猛追し、奇蹟の逆転優勝の可能性を垣間見せた。

結局、シーズン全体を通して安定した力を見せた中日がペナントを制したが、ペナントレースとしては、例年になく激動のシーズンと言えるのではないだろうか?
この激動の1年を選手個々の成績から振り返ってみよう。

続きを読む >>

November 13, 2006 10:28 AM | コメント (11) | トラックバック (2)

2006年11月01日

パ・リーグの2006年を振り返る

◇2006年ペナント総括~パ・リーグ編

日本シリーズは日本ハムの勝利で幕を閉じた。
このブログでも勝敗予想を書いたが、予想が当たっていたのはドリームベースボールの会員の皆さんの投票結果の方だった。
解説者の多くも中日有利と予想していたのだが、ドリームベースボール・ユーザーの皆さんがいかに慧眼であるかがよく解る結果となった。

さて、2006年シーズンもいろいろな話題があったが、今回から2回にわたって、両リーグの総括をしてみたい。
総括の方法は、2006年シーズンで活躍した選手をピックアップし、そこからシーズン全体を見通すという形にする。
今回は日本シリーズを制した日本ハムが所属するパシフィック・リーグ編である。

続きを読む >>

November 1, 2006 06:47 PM | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年10月21日

ファンの予想は日本ハム優勝!

◇日本シリーズはどうなる?

いよいよ日本シリーズが始まる。
プレーオフが導入されてから、パ・リーグの日本シリーズ進出チームはシーズン1位以外のチームが続いたが、今年はシーズン1位を獲得した日本ハムが出ることになったため、名実ともにセ、パの覇者が会するシリーズとなった。
ペナントレース優勝を決めたときの落合監督の涙、今季で引退を表明しているSHINJOなど、話題も多く、楽しみな対決となった。

今回は、日本シリーズがどうなるかについて、予想も含めて書いてみたい。

続きを読む >>

October 21, 2006 11:13 PM | コメント (1) | トラックバック (4)

2006年10月11日

ソフトバンクと1勝の重み

◇パ・リーグ、プレーオフ第二ラウンドの展望

パ・リーグプレーオフ第一ラウンドは、エース斉藤和を投入しながら初戦を落としたソフトバンクが、圧倒的不利な状況から2連勝して第二ラウンドへの切符をつかんだ。
考えてみると、2年連続でシーズンを1位で終えながら、プレーオフ第一ラウンドに出場したチームの「勢い」に押されて、日本シリーズへの出場権を手にできなかったソフトバンクが、今年はその「勢い」をつけての第二ラウンド進出を果たした訳である。
一方の日本ハムも、新庄のラストシーズンということで、大いに盛り上がっている。
プレーオフ第一ラウンドの試合を向こうに回して行われた紅白戦では、プレーオフ並の入場者数を記録し、北の大地はファイターズフィーバーの状態だ。
果たして、3年連続でプレーオフ第一ラウンドからの勝ち残りチームが勝つのか?
初めてアドバンテージの1勝を手にしたチームが勝つのか?

この興味と興奮は尽きることがない。
今回は、その第二ラウンドの展望について考えてみることとしよう。

続きを読む >>

October 11, 2006 09:16 AM | コメント (2) | トラックバック (12)

2006年10月05日

雪辱に燃えるホークス松中

◇パ・リーグ、プレーオフ第一ラウンドの展望

デッドヒートを続けて、シーズン終盤を盛り上げてきたパリーグのシーズン1位争いも終了し、日本ハムが1位通過を果たした。
そして、いよいよ西武とソフトバンクによるプレーオフ第一ラウンドが始まる。
2勝した方が勝ち残るという短期決戦なので、予測は難しいが、登板投手予想なども含めて展望を考えてみよう。

続きを読む >>

October 5, 2006 07:27 PM | コメント (4) | トラックバック (10)

ドリームベースボールとは?
アメリカで爆発的な人気を誇るゲームに、実際の試合での選手の活躍データを使った「ファンタジーベースボール」というものがあります。 「ドリームベースボール(DBB)」はその流れを汲みつつも、独自に進化したオンラインプロ野球ゲームです。
マスメディアの注目を集めたBBR!
BBR(ベースボールレイティング)とは、NPB-BIS公式データを元に選手の1試合ごとの細かい活躍や記憶に残る活躍までが数値化された客観的なレイティング(評価方法)です。 特徴的なのは、チームの勝利に対する貢献度が数値に含まれている点です。 このBBRを利用したのが、「ドリームベースボール(DBB)」です。 テレビで熱狂した活躍が、そのままドリームベースボールに反映されます!
詳細はこちら>>

リンク